ヴァイオリン

太郎、先日のコンサートで興味をもったようで、ヴァイオリンをやりたいと言う。おおおお、母は嬉しいぞ! ヴァイオリンやるにしてもピアノはやった方がいいと思うんだが・・・まあいい、本人がやる気になってるんだ。近所にヴァイオリン教えてるっていう先生がいたぞ。ナントカ大学教授って書いてあった。よーし、、と、今日そのお宅に伺ってみたら・・・看板下ろしてたorz まじか・・・せっかくやるって言ってるのに・・・あああ・・・

alone again

正月にころ実家でテレビを見ていたら、九重佑三子が出ていた。あああーー!この人!!! と私が超反応したところ、「え? 何? 知り合い??」と。いやいやいや、知り合いじゃないけど。私にとってこの人は「また一人」の人でして、たぶんその姿を見たのははじめてだったのでちょっと感動した。

年賀状大賞

ぼちぼち出揃ったかなというところで今年の年賀状大賞は、母上に来た版画作家の方かな。もはや私に来たのじゃないっていうw いやもう年賀状、年々減ってて寂しいもんだ。いい加減わたしからの年賀状なんか欲しくもないと思われてそうな人とかいるけど、それでも出すのは欲しいから。出さなきゃくれないもんね絶対。何人かいる本職のデザイナーさんたちの年賀状は毎年特に楽しみで。母上の版画作家の方のもまあ普通にプロの仕事ですわ。いいなぁ〜私もほしい〜。あ、ちなみに今年の私の年賀状、わかんない人いるかもしれないけどあれ電気ネズミのしっぽね。ピカ〜

モフモフのお友達

iPhone の写真を眺めていたら、「モフモフのお友達」というアルバムが自動生成されていた。モフモフのお友達!!! いいねぇ。リンゴやってくれるねぇ。モフモフ・・・それは素敵なお友達・・・ああネコ助さん・・・

10年日記

おっといけね、また10年日記ためてたよ。年明けてから書いてないぞ、いかんいかん。・・・って・・・10年日記買うの忘れてたー!!! そうか・・・去年最終段だったっけ・・・もう10年経ったのか・・・なんてこった・・・。

というわけで、3冊目の10年日記をポチッ(けっこう高いのよね・・・)。私は石原10年日記を20年前から使っているんだけど、いつからか表紙のデザインが変わった模様。前のが好きだったけど、まあそのうち見慣れるのかしらね。赤もあったけど、ここはこれまでどおりこげ茶で。早く来てくれー。