ホームベーカリー

先日壊れたホームベーカリーを買い換えた。実家では Panasonic(というか National 時代のものかも)製のものを使ってるんだけど、同じ材料を使っているのにパンの出来が全然違っていて、次買うときは絶対パナにしよう、と思っていた。で、実際壊れて新しいの買う段になっていろいろ調べていると、あれこれ悩み始めてしまう。

まず絶対に譲れない機能として、イースト自動投入があった。これはパナが得意としていて、全機種についている。それからもちつき。餅、太郎が好きでおやつによく食べるのだ。お餅が作れるものは多いんだけど、パナの一番シンプルなモデルにはこれがなかった。ひとつ上のモデルになると値段が跳ね上がる上、ものすごくデカくていま収納している場所に入らなくなってしまう。

そこで、他のメーカーを見てみる。すると、パナのものよりめちゃくちゃ安い。もうこれで悩みまくってしまう。他のメーカーなら、すべての条件を満たしたものがパナの半分以下の値段で買えてしまう。いやでも次はパナって決めてたし、いやでもパナだとすごく高い上に置き場所にも困ってしまうし、ああああどうしよう。

で、散々悩んだ結果、タイガーの KBY-A100 というモデルに決めた。これならイースト自動投入ともちつき、どちらもできるし安い、そして何よりいま収納している場所にぴったり収まるのだ。しかもホームベーカリーでは珍しく角食パンも焼けるし、レビューを見ても高評価。いいじゃんいいじゃん。

じゃあ何が問題で散々悩んでいたかって、まあ見た目ですよ。なんというかこう・・・ダサすぎやしませんか。あの黒いフタのあの突起物は何? ジョブズがみたら発狂するよあれ。スマートさ皆無。パナの最終候補だった SD-MDX100 とかと比べちゃうともうね・・・。

でもまあ、こんな調理家電は見た目で選ぶものじゃないでしょ、との意見をいただき、まあその通りだわな。いくらオサレでもデカすぎて置く場所ないんじゃしょうがないわな。てことで、諦めてタイガーのものにしたという次第。実際使ってみて、とってもいい。今まで使っていたものでストレスになっていた部分が全て解消されて、完全にほっといて勝手にとてもおいしいパンが焼けるようになった。今までの収納場所にもあつらえたようにぴったり収まって大変気持ちがいい。収まりが良いということに、私は大きな喜びを感じる。さらにおまけ機能で、うどんやパスタもできるという。てなわけで、パスタマシンも買っちゃったw 生パスタおいしくできたけど、よりよくするために現在試行錯誤中。もうあと何回か作ればベストな分量が決まるはず。お餅はまだ前に実家にもらったのが残っているので作ってないんだけど、早く試してみたい。

そんなわけで、また色々おいしいの幅が広がりそうで嬉しいかぎり。

タイガー IHホームベーカリー やきたて 1斤タイプ ホワイト KBY-A100-W
パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX100-W

羽忘れ

ホームベーカリーでパンを焼くんだけど、今朝はパンケースに羽をつけるのを忘れましてね、まっっっったく混ざっていない小麦粉と水と砂糖と塩がそのまま焼かれたという物体が完成していましたよ。。。水と混ざった部分はなんとか食べられる?けど、塩の部分はすんげーしょっぱくてやっぱ食べられん。ていうか小麦粉まんまだ。さすがに捨てた。。はー。

ちょうどいい

久しぶりに本屋に立ち寄る。目に付いた本をちょろっと立ち読みしたりして、ネットで買うのは楽だけど、やっぱ実店舗ってそういう楽しさがあるなぁ。しかしまさか本屋にトミカが置いてあるとはね。。。

進捗報告 #001

英二くんからもらってきたフェラーリのプラモデル。当初は私が作ろうと思ってたんだけど、塗料だけ買ってきて満足して1年ほど放置していたので、見かねたころすけが制作に着手。しかし、この人もこだわりやさんなので何かと時間がかかる。しかもこのプラモデル、買ったのがたぶん15年前とかで、シールみたいなものがかなり劣化している模様。とりあえず制作開始から1ヶ月ほど経過して、いろいろごまかしつつパーツが少しできてきたのでこの場を借りてご報告。
R0010565
R0010562
さてこのフェラーリ、完成を見る日は果たして来るのだろうか。時折思い出したようにここで進捗状況を報告していこうとおもう。よろしくどうぞ。

乗らなさすぎて

久しぶりにバイク乗る。せっかくエンジンかかったのに、スタンド出したままローギアに入れちゃってエンジン止まっちゃった。何やってんだか。。乗らなさすぎだな。。しかし走り出せば大変気持ちよかった。