異空間

異空間といえば、かつては羽田のD滑走路展望台だった。あそこが閉鎖されて9年ほど経つのか、今日わたしは新たな異空間を見つけた。未だにここを覗いてくれている奇特なそこの貴方にだけお教えしよう。京急百貨店の駐車場である。正確には、駐車場に至る道。

今日はわたしは幼稚園のプチ行事の後、ママ友(いたのか!)と一緒に彼女の運転する車で太郎のクリスマスプレゼントを仕入れに上大岡の京急百貨店へ行った。上大岡へはいつも歩いていくので車で行くことはまずない。当然京急の駐車場は初めてであった。

ここがその入り口である。残念ながらこの先のストリートビューはない。地図で見てもらうとわかると思うが、大きくUターンするかたちで向きを変え、その後京急の建物に向かってまっすぐ突き進む。その道は狭く、彼女の運転する大きな車は通るのにいささか不安があるほどだったが、直線に入ってビルに吸い込まれていく感はまさに異空間! なんか助手席でひとり勝手に興奮していたw いや〜、あの駐車場(へ至る道)のためだけにでもまた京急車で行きたいわー。

病院へ

怪我の経過を見せに病院へ。病院、内科もあるからインフル患者もいたりして・・・ちょっとなるべく行きたくないね。。傷はぼちぼち治ってきているもよう。早く治さないとスキー行けない危機。

ジャーマンポテト

有楽町でカッパ忘年会後、ちんまり隊はコーヒー飲みに喫茶店へ。さんざん飲み食いした後だけど、甘いの食べたくてケーキセット頼もうとおもったら、おめあてのモンブランが売り切れ。あゆみさんはチーズケーキにしたけど、わたしは食べられないのでコーヒーのみ。でもなんかどうしても甘いの食べたくて、地元の駅についてから甘いの探しの旅へ。しかし、コンビニ5軒ハシゴしてこれだ!というものに出会えず、すごすごと家に帰るのだった。絶賛増量中ですからね・・・天がおいお前やめとけって言ってるんですねそうですね。いいんだ、ジャーマンポテトおいしかったからいいんだ。アイスバインもムール貝の酒蒸しもその後のリゾットもおいしかったからいいんだ。コーヒーカップに脚がついててかわいかったからいいんだ。

パジャマ

太郎のパジャマを買おうとおもって、彼の好きそうな働く車柄のパジャマを買って帰ったら、「それあるよ」と言う。引き出しの奥を見てみたらば、全く同じものがあった。そういえば去年買ったわ。サイズまで同じだったわ。はぁ。。。