20131110

去年、日本橋三越の催事で、ちいさなクリスマスツリーを見つけた。すごく気に入って欲しいな、買おうかな、とおもったんだけど、自分でこれくらいかな、とおもった値段よりもかなり、かーなーりー、高かった。で怯んでしまい、そのまますごすごと売り場から退散した。

あれから1年。どうしてもあのツリーが忘れられなくて、やっぱり欲しいとおもった。ぜったい適正価格より高いとおもう。かなり。でも、それでも欲しい。1年経っても欲しいんだから、高いとわかっていても欲しいんだから、もうしかたないのだ。何に価値を見いだすかは、人それぞれ。
P1090813
てなワケで、たまゆら9周年。
みなさま今後ともぜひひとつご贔屓に。

武蔵野うどん

中学の時の美術の先生シリーズです。今度の美術の先生は、脱公務員してパスタと釜焼きピッツァのお店をオープンした。中学生当時、「先生の作るパスタ美味いんだぞー。いずれ教師やめてパスタ屋開こうと思ってるんだ。そしたら食べに来いよ」って言っていて、それで本当に開いたもんだから(しかも実行までがかなり早かった)、なんか嬉しかった。もちろん何度も食べに行ったし、すごくおいしかったし、お店には教員時代の同僚である関先生の絵が飾ってあったりして、すごく微笑ましかった。何しろ美術の先生だから、お店の内装なんかも全部自分でやっていて、すごく素敵だった。

その後お店が移転して、ここ数年は引っ越して遠くなってしまったこともあって、なかなか行けていなかった。その間、お店の方もいろいろ迷走していたようで、食べログはじめネット上で情報を探してもどうもイマイチな評判ばかりで、どうなったかな、と気になりつつ、なかなか行く機会を得ないでいた。

ところが今年9月、なぜか突然の方向転換。なんと、うどん屋に転向である。ええ!? う、うどん!?!? 最初は何かの冗談かとおもった。しかしどうやら本気のようである。まあ、パスタとうどん、似てるっちゃ似てるんだけど・・・いやちがうだろ・・・。とにかく先生の気が変わらないうちに、食べに行ってみよう。武蔵野うどんは吉田うどんみたいな太くて硬い系だとのことなので、ちょっと楽しみである。

で、本日。本当は別の予定が入っていたのだが、今朝になって諸事情により急遽延期。コリャ千載一遇のチャンス! てなわけで、行って参りました。
R0026335
武蔵野うどんの定番であるらしい、肉汁うどん。うん、太さはそこまでではないけど、しっかり歯応えがあっておいしい! つけ汁はかつおだしの醤油味。かつおの風味がしっかりして、豚肉も柔らかくて甘みがあってとってもおいしい〜。これで並盛りなんだけど、400g あるらしくて超絶ハライッパイになった。ふぅ、ごちそうさまでした。おいしかったー。

先生は、厨房でせっせとうどんを茹でていた。こちらには気づいていなかったので、声をかけたりはしなかったけど。ちょっと年取ったかな。でも、元気そうで安心した。これからもおいしいうどんを作ってください。いや、また気が変わってパスタ屋に戻ってもいいんだよ。どうせなら両方提供とかどうかしらw

他のメニューも試してみたいし、また機会があったら行ってみよう。

ホッカイロ大作戦

本日、健康診断。例によって、血を抜かれるのに手こずられる。はずだった。しかし、今年はちょっと様子が違った。

待合室で問診票に記入して順番を待っていると、血抜き担当の看護師さんがやってきた。手にホッカイロを持って。

「ぷちともさん、血管あっためといて!」

で、肘窩をあたため続けることおよそ20分。名前を呼ばれ、診察室に入る。いつもは血圧から測るんだけど、あったかいうちにってことで先に採血。

すると、なんということでしょう! いつもはまったくもって浮き上がってこないわたくしの血管がきれいに浮き上がっているではありませんか。

「あああ! いい!! すっごいやりやすい!! あっためるのいい!! 血の流れもいいし!! 来年もこれでよろしくね!!」

看護師さん、涙を流さんばかりにものすごく嬉しそうである(笑)。わたくしとしても、手こずられることなくサクッと血を抜いていただいて、いやはやよかったよかった。ホッカイロ作戦、大成功だね。

おしゃれ

わたしはおしゃれのおの字もない系である。普段は作業着だし、休日もいつも同じような格好してる。服をあんまり持っていない、且つ同じような服しか持っていない。ダメだコリャ。

先日、とうとう某所から苦情が出て、もう少し身だしなみに気を使わなきゃな、とおもってはいる。いるんだけど、洋服そりゃ買いたいんだけど、如何せん貧乏だし、どうも洋服買うのって躊躇っちゃうんだよね。。

なんていうか、同じ金使うなら洋服買うより器を買いたい。自分を着飾るより、おいしいごはんを素敵な器でいただきたい。

・・・結局は食い気なんだなw

関重一郎パステル画展

R0026325
今日はおでんと一緒に上石神井で開かれている関先生の個展へ。昼過ぎに着いたのだが、大盛況である。先生の絵はその人柄がそのまま出ていて、もう本当にそのままで、すごくあたたかい気持ちになる。先生は相変わらずやわらかな雰囲気で、ちょっと話をするだけでなんだか癒される気分だ。いつもより風景画が少なめだったんだけど、それは昨今の天候がイマイチだったからだそうで(笑)。静物や人物もすごくいいんだけど、関先生はやっぱり風景画のイメージが強くて、なのでもっと気候がよくなって写生日和が続くといいなぁ(笑)。

今日はオープニングレセプションで、ホルン・ピアノ・フルートのミニコンサートも開かれるとのこと。サクッと見て帰るつもりだったんだけど、なぜかそのコンサートで演奏者の方への花束贈呈係を仰せつかってしまった。ちょ、こんなことならもっとこぎれいにしてくるんだった・・・黒いハイネックにジーンズにスニーカーて・・・ジョブズじゃん・・・。というわけでジョブズみたいな格好で花束贈呈してきましたとも。ふう、やれやれ。レセプションは想定外の豪華さでびっくり&食べ過ぎた。ごちそうさまでした。

来年もまた、個展で先生に会えるのを楽しみに。

ヨコオト

今日は知人の主催する展示会へ。スピーカーシステム、プロダクトデザイン、インテリアデザインの展示。神奈川フィルハーモニー管弦楽団の演奏をスピーカーシステムで再現し、地元オーケストラの実力を疑似体験できる、というもの。横浜音祭りののイベントのひとつになっているようだ。

展示のうちのひとつ、「横浜工場夜景的・真空管アンプ」は、真空管のフィラメントの光で工場の夜景を表現したもの。しかも真空管から放出される熱でアロマ焚いてるっていう(笑)。いいなーコレ。写真載せたいとこだけど、載せていいか聞くの忘れちゃった。11月5日(火)まで。

よこはまクラシック音楽の地産地消のすすめ Vol.3

ほうとうなど

寒くなってくると、ほうとうが食べたくなる。というわけで今日はほうとうを食べに、縄張りを荒らしつつ山中湖へ。もはや年中行事となって参りました。

R0026285あいかわらず野菜ゴロゴロ盛りだくさんでおいしい〜。冬はこれだねぇ。里芋じゃなくてじゃがいもならいいのに、とか言ってたらじゃがいもも入ってた。前から入ってたっけ? ほくほく〜。それにしてもあずきほうとう、いつの日かトライしたいものだ。

R0026286ほうとう欲が満たされ、大いに満足して家路につく。途中、いつもの山中湖ビュースポットで一時停止。しかし今日は富士山はずっと雲に隠れたままで、ここでも全く見えなかった。さらに足柄峠にも立ち寄るものの、ここでも見えず。雲行きも怪しいので、さっさと帰ろう。

R0026294さてバイクに戻ってびっくり。リアタイヤにぶっといビスが刺さってるじゃないの! あわわ、空気もかなり抜けてきてる。これいつ刺さったんだろう・・・タイヤの端っこの減り方が変で、空気抜けてだいぶ走ったっぽい雰囲気。言われてみればハンドリングがちょっとおかしかったような? 今日はパンク修理キットも持ってきていない。うーん、とりあえず山を下りて街に出てから考えよう。

山を下っている途中、走れないくらいになったら JAF かなぁ・・・って、ああ! JAF 呼べばいいんじゃん! 何のために年会費払ってんだよ。てなもんで。街に下りてから、来てもらいやすいようにコンビニにバイクを止めて電話。50分ほどかかるとのことだったので、チョコモナカジャンボ休憩などしつつ、しばし待つ。

R002629940分ほどで到着し、オッチャンがサクサクッと修理してくれる。こういう作業見るの楽しいなー。はい、こんなん刺さってました(笑)。補修材1個ではまだ空気漏れてしまっていたので、もういっこ突っ込んで応急処置完了。どうもありがとうございました。

大井松田 IC から東名。いちおう 80〜90km くらいでおとなしーく走る。念のため海老名 SA に寄って様子を見てみると、大丈夫そうだ。よかったよかった。そのままおうちへ。途中ところどころ路面が濡れていたりして、パンク騒ぎがなかったら雨に降られていたかも。タイヤ替えようとおもってたとこだったし、とにかく無事でよかった。

総走行距離:248.1km [Map]
写真:GRD3 3/26, iPhone 0/4 [Flickr]

みかんのカビ

みかんがカビた。買った袋のまま放置していたんだけど、ひとつカビていることに気づきあわてて取り出した。で、捨てるんだけど、食べ物捨てるってどうにも罪悪感が大きくて、ああ母上だったらこんなのそこだけ取れば食べられるよ、とか言って食べるんだろうな、とおもいつつ、いやでもわたしはこれはさすがに食べないから捨てるけど、でもやっぱり自分で捨てるのは躊躇われて、とりあえず台所の台の上に置いておいた。

で今日帰ってきたら、カビみかんなくなってた。ゴミ箱の蓋をあけると、一番上にそっと置いてあった。そのままそっと閉めた。さようなら、カビみかん。