専業主婦

わたしは現在無職である。ちょいといい言い方をすれば、専業主婦である。

とはいえべつに働かなくても夫の稼ぎだけで十分に生活できるというわけでもないし、ママ友と優雅にランチとかないし、仕事してる時よりも家事をしっかりやっているとは到底言えないし、かといってワイドショーだの昼ドラだのを見るでもないし、専業主婦というよりは太郎と共に寝起きするただのぐうたらと化している。申し訳ないくらいに。

ただ、14時に布団を取り込み、16時に洗濯物を取り込むあたりは、専業主婦だなぁとしみじみおもう。14時の布団と16時の洗濯物。ああ専業主婦。

待ちに待った

出産手当金の振込きたー
もう今週入って毎日毎日郵便受けを見ては
支給通知来てないかなってそわそわしまくってた
これでやっと銀行口座の残高に少し余裕が出た
毎月本当に綱渡りだったわー
でも無収入には変わりないからまたじわじわ減ってくんだけど

泣ける

YouTube でおよげたいやきくん見てて、「どんなにどんなにもがいても 針がのどからとれないよ」のとこで泣いてるあたり、わたし完全にホルモンに精神やられてるな。

どうでもいいけど、海水に浸かったたい焼きなんてのはどう考えても不味いだろうとおもう。

階段注意の日

一昨年の今日、遊びに来ていた友人の子(当時4歳)が、我が家のリビング階段から落ちた。去年の今日、わたしが同階段から落ちた。というわけで、昨年より12月15日は階段注意の日と制定された。

そして今年。太郎を抱いたまま落ち・・・たら大惨事なので、いつにも増して細心の注意を払って階段の昇り降りをした。今日という日が無事に終わることを、神に仏に父上に感謝致します。

きょうだい

本日、来客。4歳男児と2歳女児、本当の兄妹のようだ。男児の大暴れっぷりと女児のおませっぷりに新米母はただただ圧倒される。だけど2人をみていて、やっぱり兄弟いるといいなぁとおもった。