芋掘りスイートポテト

幼稚園の芋堀りで持って帰ってきたさつまいもでスイートポテトを作るというのに憧れていた。なぜならその昔、私たちが芋掘りで掘ってきた芋で母上が作ってくれたからだ。太郎の通う幼稚園には畑があり、そこで芋掘りもする。しかし、その掘った芋は持ち帰らずに園で焼き芋にして食べる。そして残った芋は保護者に売るのだ。売上金は、来年の種だか苗だかを買うのに使うのだとか。買うには園に出向かなければならない。バス通園組としてはメンドクサイ。というわけで、芋掘り後のスイートポテトは叶わなかった。しかし、太郎が芋掘りをして園で焼き芋ぱーちーをするのと時を同じくして、母上が巨大なさつまいもをくれた。私はそれでスイートポテトを作った。念願のスイートポテト。芋掘りスイートポテトではなかったが、おいしく食べてもらえたのでよしとしよう。