SONY

Jobsの尊敬したソニー、尊敬した盛田さんは、作業服を着ていた 。
20050927-2
この写真、ほんっとに古き良きソニーってかんじですっごいいいなあと思った。ワタクシぷちとも、かつてはそれはそれはソニー、信奉していましたとも。ウォークマン、いくつも買いましたとも。部屋のコンポ、ソニーですとも。テレビ買おうよって話出た時、真っ先にもってくるカタログはWEGAでしたとも。ええええそりゃもうソニー大好きでしたよ。

たからこそ、最近のソニーはなんだか哀しくなって来るよね。って最近よくいろんなブログ、特にMacな方々のブログでよく目にするんだけど。逆さま(再)とかさ、もうさ、いまのソニーを象徴してるみたいで泣けて来る。

でもさ、やっぱ、がんばってほしいよ。だってソニーだもん。日本が世界に誇るソニーであってほしいよ。がんばってくれ。まじでさ。

SONY」への9件のフィードバック

  1. by jeux89 at

    おれも物心つく前からソニーのwalkmanでした。
    ので
    この写真感動しますた。グッときた。
    即保存。
    もの作る人って感じ。すばらしい。

    あー
    ソニーがんがれー

    返信
  2. by petite-tomo at

    そう
    もの作る人!
    ほんとこの写真感動した。
    ほんとソニーがんがってほしいですね

    返信
  3. by mimi at

    私の部屋のテレビは
    ソニーなんだけど・・・
    88年製・・・・・長生き。
    まだまだ現役♪リモコンも元気w

    返信
  4. by stepbros at

    僕が買った液晶テレビが最後のVEGAになったんだねぇ。。。
    ホントまじで頑張って欲しいよねえ。

    返信
  5. by petite-tomo at

    >みみさん
    ウチのテレビもかれこれ15年以上使ってるのがあります。さすがにガタがきててそろそろ世代交替だと思いますw

    >すてっぷにぃさま
    そうそうベガなくなっちゃうんですよね!びっくりしました。ほんとがんばってほしいです。

    返信
  6. by albertus at

    誰もコメントしてないのでちょっとだけ。

    この写真は、盛田さんが亡くなられた直後のMac Expoですね。調べてみると、1999年10月5日です。当時Appleは、ずっとThink Differentというキャンぺーンをやっていて、ボブ=デュランやピカソ、M.L.キング牧師などそうそうたる面々を「世界を前進させたクレイジーな人びと」として登場させてました。盛田さんの写真の右上にちょこっとあるのは、そのロゴみたいなのです。
    Mr. Sony, Morita. いい顔してますね。ものを作る人はこうでなくっちゃ。
    参考文献?
    http://canora.air-nifty.com/solid_inspiration/2005/08/shuffle_4687.html

    返信
  7. by petite-tomo at

    わあ ありがとうございます!!
    そうそう、Think Differentですね。ほんっと盛田さんいい顔してます。もの作る人。ほんとに。作業着がとってもイイんです。あのーあれだ、島津製作所の田中さんもそうだけど、技術者ってのはこの作業着が勝負服なんじゃないですかね。

    返信
  8. by fatone at

    ソニーの逆さまのヤツは僕は見れないです。悲しくてw ソニーしっかり!やれば出来る子なのに、、。原点回帰でトランジスタラジオからやり直してみたら?と思ったりも。まあそんなことしたらそれこそ迷走ってか逆走って言われそう。

    余談ですがこれからHi-MDはどうするつもりなんでしょうね。位置づけ的に。

    返信
  9. by petite-tomo at

    原点回帰!トランジスタラジオいいですねw ウチにはトランジスタ技術とかラジオ技術とかいう雑誌が山と積んであります。父上の仕事がらみです。
    確かにHi-MD…どうすんだろw てか、存在すら忘れかかっていました…w

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。