岐阜ツーリング #001 東京 – 松本 – 高山

岐阜。ああ、この奥ゆかしくもメランコリックでかつちょっとぎこちない中にも郷愁を誘う耽美な響きを誰が理解してくれようか。

幼き日、憧れにあこがれたその土地で、わが友がピアノのコンサートを催すとの報を聞き、 行 き ま す と即答してから3ヶ月。コンサトは三連休の中日、これは岐阜ツーリングを敢行せよという天の思し召しに違いない。明けたばかりの梅雨が舞い戻ってきてしまったかのような雲と傘のマークの並ぶ予報に目をそむけつつ、以前から行ってみたかった飛騨高山へ行くことにした。

7月18日(土)東京 – 松本 – 高山 325.5km [Map]

高山へは、中央道で松本に出てそこから R158 というルート。最初はもう首都高上野ICからのっちゃってフル上で行こうかとおもってたけど、やっぱ思い直して高井戸・・・いや、八王子まで下道。はい、都市部の高速料金をケチったわけですね。5時過ぎに家を出て R20、八王子についたのは7時近かった。八王子ICの料金所でかなり渋滞していた。しかしまあ混んでるのは相模湖あたりまでで、あとは流れてくれたのでよかった。

DSC_19779:30 くらいに松本ICをおりる。そして松本城。松本城はいい城だった。全体的に黒くてかっこいい。最近、現存天守でも規模の小さい城をよくみていたので、久しぶりの大きい天守。やっぱ迫力がありますなぁ。まだ朝はやいのに、かなり観光客がいた。天守にのぼる階段がすごく狭くて急なので、渋滞がおこっていた。

R0021303松本城を出て付近をぶらぶら。すごい古い古本屋とかあって萌える。お腹がすいたのでお昼ごはんにする。信州そばをいただく。ウマカッタ。

松本から R158 で高山に向かう。途中、乗鞍スカイライン行きたかったけど、ああ、ここって上高地のマイカー規制なのね・・・。しょぼん・・・。というわけでスルー。ここに来るには上高地を目的地にして来ないといかんのだなぁ。安房峠は安房峠道路を通っていった。以前どこかでこの安房トンネルの話を読んだので、そんなことに思いを馳せつつ。二輪 600円でなんか高いけど、まあしょうがないかなと。事故以来なんかコーナー怖くなってたし、雨も降ってたしね。でも天気がよくて機会があれば、旧道も走ってみたいなぁ、なんておもうわけだ。

高山につく頃には雨も止んでいたのでよかった。きわめて順調で、15時前にはホテルにチェックイン。外観がめちゃくちゃ怪しいホテルだった・・・。中もすごい古くてちょっと怖かった・・・。うら若き乙女がひとりで泊まるようなとこではない。まあわたしはオッサンなのでふつーに快適(?)に過ごしましたが。

DSC_2053荷物を置いて、カメラを背負って、でかける。高山は実に繁盛している観光地のようだ。人がいっぱい。そういえば小中学生なんかは夏休みが始まったばかりの三連休なんだった。人力車もわんさか走ってる。「古い町並み」というそのまんまの名称の古い町並みをぶらぶら。人多いけど、雰囲気はやっぱいい。外国人観光客も多く、小京都と呼ばれるだけあるなーといったかんじ。

DSC_2018そこらへんの屋台みたいなとこで売っている飛騨牛の串焼きがとても魅力的。1本 350円とかそんなもんで、ちょうど小腹も空いたし、ということでいただく。その場ですぐ焼いてくれて、じゅうじゅうの肉汁ほとばしる肉を口に放り込む。んまいいーーー。量もちょっとだからしつこくなることもなくよろしい。飛騨牛の握りみたいのもあったんだけど食べられなかった。また今度。

DSC_2131すこし高台になっている高山城址のほうにも行ってみる。中心部からすこし離れているので人がぜんぜんいない。雨が降ってきてしまったので、そこらへんのお寺でちょっと雨宿り。照蓮寺というお寺だった。本堂は重要文化財に指定されてるようだ。でも、人気がまったくないし、建物もなんだか荒廃しているかんじ。その寂れた雰囲気がかなりよい。

けっこうな距離をぐるぐる歩いてけっこうヘロヘロ。お腹もすいたし、この手の町ははやいとこごはんを食べないと町が眠ってしまうというのは過去のツーリングで学習済み。なので少し早いけどごはん。もちろん、飛騨牛ですよね。

R0021317お店の前に置かれていたハーレーに導かれ(笑)、角一亭というお店に入る。お店の奥さんがよいかんじの人だった。飛弾牛朴葉味噌焼き御膳をいただく。ウマカッタ・・・。牛肉ってそんなに好んで食べないんだけど、いいお肉はウシ臭くもないし、とろとろに柔らかくて実に美味しい。朴葉味噌もおいしかった。

DSC_2171食べ終えてお店を出ても、まだ明るい。さすが夏。なのでもういちどさきほどの道をぶらぶら。日が落ちてきてお店もほとんど閉まっているので人もだいぶ減っていいかんじに。

そしてホテルに戻って、することもないので地図で明日のルートの確認をしたり、テレビをつけたら旧モーニング娘がおったのでぼんやり見ていた。もう10年前になるんだなぁ・・・とか思うとなんだか感慨深かった。あんな子供が子供産んじゃったりしてねぇ。すごいねぇ。それにしてもみなさん、顔、変わりすぎでしょw

岐阜ツーリング #002 高山 – 岐阜
岐阜ツーリング #003 岐阜 – 東京

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。