韓国遠征 記者会見 #004

ここでもう夕方17時。ごはん食べて買い物しただけなのに、やけにはやい。ホテルに空港へのバスが来るのは 22:30 だが、イテウォンに戻っておいたほうが安心だろうということでイテウォンに戻ることにする。お金が余ってしょうがないので(笑)、優雅にタクシーで帰ることに。二手に分かれてタクシーに乗る。イテウォン駅前にハミルトンホテルという大きなホテルがあったので、そこに向かってもらう。

タクシーは渋滞にはまり、前を行く総理・防衛相・農水相の車を見失ってしまう。のろのろ進む車の中、疲れもあってウトウト。ふと外を見やると、桜が咲いて公園のようになっていてなんだかきれいな雰囲気。ぼんやり眺めながら、坂を上がったところにある大きなホテルに到着した。

エントランスを入ると、やけに立派である。「なんだぁ、やけに豪華だなぁ。なんでウチらのホテルはここじゃないんだぁ?」などとしばし談笑。しかしおかしい。先に行ったはずの3人がまだ着いていない。おかしい。くもさんが外に確認に行く。戻ってきた彼の様子はどうもおかしい。そして衝撃の一言を言い放った。

「おい、ここハミルトンホテルじゃないぞ、ヒルトンホテル だ」

ちょwww ヒルトンてwww なんか周りの雰囲気がちがうな〜とは思ったが、まさかヒルトンに連れてこられていたとは。そりゃ豪華だよ、当たり前だよ、ヒルトンてアンタ。「俺の滑舌が悪いのか・・・」とヘコむ大蔵大臣。財務大臣でなく大蔵大臣。またの名をヒルズ族。いや、ホラ、「ヒルトン」「ハミルトン」、「-ilton」で似てるからさぁ! ・・・と、とにかく前を行った3人に連絡しなくては。電話を取り出し(海外ローミングできるやつレンタルしといてよかった! 携帯電話を使えるふたりがバラバラに乗っていてよかった!)、あみちゃんに電話しようというところで、ちょうどあみちゃんから電話。わけを話し、再びタクシーをひろい、改めてハミルトンホテルに向かう我々なのであった・・・。まあこんなハプニングは格好のネタになるわけで、無事合流できたし、よかったよかった。ということにしておく。笑 このあたりの写真がまったくないのが残念きわまりないが、賢明な読者諸君には我々の焦り具合が読み取れるかと思う。でもヒルトンホテルは撮っときゃよかった。

R0029800さてイテウォン。イテウォンは革製品のおみせがずらっと並んでいてけっこうおもしろい。いい革ジャンでもあれば欲しいなーとは思っていたけど(レンチノの革ジャンとかねw)、安いとはいえやはり元の値段が値段だけに、おいそれとは買える値段ではなく泣く泣く断念。裏通りに入るとやけにおしゃれなバーとかカフェレストランみたいのが目に付く。米軍が多いこともあって、なんだか六本木みたいな雰囲気。夜になるとほんと六本木みたいなノリでおもしろかった。

R0029790そろそろ韓国最後になる晩ごはんを、ということで、再び焼肉(笑)。2日連続焼肉とかそうそうないぞ・・・。ビールで乾杯、肉を食らい、うにょうにょ動くタコを食らい、チヂミを食らい、マッコリ飲んで、満腹。いやーよく食べた。

DSC_9657そして最後の夜を惜しむように、ちょいとおしゃれなバーで軽く飲む。おしゃれでムーディーなバーなんだけど、みんなカメラで延々撮ってた(笑)。みんな写真撮るの好きだなぁ。ウェイターがグラスひっくり返して防衛大臣うめたんの足にぶつかった上で派手に割れたりしつつ、大した怪我もなく(なかったよね?)済んでよかった。

バーを出て夜の街を撮りつつ、地元のスーパーに寄ってお土産を買い込み、ホテルへ戻る。荷物を受け取り荷造りしているうちにバス到着。空港への道中はずっと眠りこけてしまった。

R0029883空港に着き、搭乗手続きなどを済ませるとあとはひたすらヒマ。免税店などもすでに閉まってしまっているので、あとは空港内を撮って遊ぶ。空港ってやっぱ好きだ。非日常な雰囲気や、近未来的なかんじとか。

そんなことをしているうちに搭乗時刻になる。長かったけど、やっぱり2日間はあっという間。帰りの飛行機も2時間、浅い眠りでまどろんでいるうちに羽田に着いてしまう。4時に着いて、ほかのメンバーは始発を待つことになるんだけど、わたしはバイクだったし仕事だしでお先に失礼させていただく。来る前は朝の羽田撮りでもしたいなーとか思っていたが、そんな余裕は微塵もない。時折山のように積んだ荷物がバイクから落ちそうになったりしながら、ひたすら家を目指すのだった。帰り来たればシャワーを浴びて目覚ましをかけて寝る。8時になんとか起き出し出勤するも、その日は1日中うつらうつらしていたそうな。

DSC_9293
やー、実はね、わたし韓国ってエステとかもあんま興味ないし、自分の容姿にコンプレックスはありまくりんぐだけど整形まですんのはちょっと・・・ってかんじだし、昔はキムチも嫌いだったから、よく韓国に旅行行くって友達の話聞いてても「韓国ぅ? 見るとこないじゃん。おもしろいのか? 焼肉くらいしか楽しみないじゃん。焼肉てもう上野でいいじゃん」くらいに思ってたのね。でも今回韓国に興味ないのに行こうとおもったのは、久しぶりに海外いきたいし、お金もそんなにかかんないみたいだし、何よりメンバーが PGR のメンバーで楽しそうだし、ってかんじで行くことにしたんだけど、ほんと楽しかったなー。食べ物おいしいし、薄汚い路地はステキだし、安いし、近いし、韓国いいじゃん! ていう。てか GR BLOG の撮影会で出会ってからまだ1年しか経っていないのに、みんなすごい仲いいよなぁとつくづくおもった。あと、内閣ってよくできてるなあと思ったりもした(笑)。閣僚陣のみなさんほんとにありがとう。なんの役にも立たない官房長官でゴメンチャイ。そして日本残留組で多大なる協力をしてくれた仲間たちにもこころから感謝。みんなのおかげで楽しい旅行になったのです。本当にありがとう。

というわけで、謝辞を以て韓国遠征記者会見を締めさせていただきます。
何か、ご質問はありますか?
なければ、これで終わります。

写真:Korea Trip Apr2009 – a set on Flickr
RICOH GR DIGITAL 25/422
Nikon D80 23/349
CONTAX Tix 0/1
写ルンです 0/10
韓国遠征内閣(敬称略)
総理大臣:ほせ
防衛大臣:うめ
大蔵大臣:こてつ
国土交通大臣:くも
農林水産大臣:あみ
官房長官:とも

韓国遠征 記者会見 #001
韓国遠征 記者会見 #002
韓国遠征 記者会見 #003

韓国遠征 記者会見 #004」への3件のフィードバック

  1. by ぴろ at

    おもしろかったー*
    2日間とは思えないほどの楽しい旅行記、たっぷり読ませていただきました♪

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。