京急の英語の車内放送

京急の英語の車内放送が、シシカバブの歌みたいに時々脳内をループする。

We will soon arrive at Keikyu Kawasaki.
Passengers changing to the Daishi line, please transfer at this station on the lower platform.

“Kawasaki” の “saki” への抜け方がふわっとしていて、好きなのか嫌いなのかよくわかんないけどなんか耳に残る。あと “Passengers changing” のリズム感がイイ。

We will soon arrive at Yokohama.
Passengers changing to the JR lines, the Tokyu line, the Sotetsu line, the Yokohama Municipal Subway line, and the Minatomirai line. Please transfer at this station.

“Yokohama” の “hama” もふわっとしてる。やっぱり好きなのか嫌いなのかわかんないけど、耳に残る。”Passengers changing” のリズム感も川崎と同様。横浜のハイライトは、なんといっても “Yokohama Municipal Subway line” の “municipal” だろう。” Minatomirai line” が “らいらい” ってなるとこにも注目。

京急の英語の車内放送」への1件のフィードバック

  1. by Ted Calk at

    英語情報の価値が高い、こうした身近な観点で検索して見つけました。ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください