100均

あまり好きじゃないので100円ショップってほとんど利用しなかったんだけど、最近ちょっとしたもの(主に使い捨ての、安物でかまわないもの)を買うのに時々行くようになった。そして、100均てなんでもあるんだなあ、と感嘆の息を漏らす。

だけど、やっぱり物ってなるべくいいものを使いたいなとおもう。ブランドだとか、高きゃいいってもんじゃないけど、ちゃんとしたいいものって作り手の意思が感じられるから。そういう物って使ってて気持ちがいい。安さだけを追求したものは、やはりその程度のものでしかない。愛着なんかわくわけもない。

と、100円のちゃちな物ものを見るにつけおもう今日この頃。それでも貧乏人の味方では、ある。それは認めよう。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。