日々是椅子取りゲーム

なんか今日駅風呂重くないかい?気のせいかな。まあいいや、こんばんはぷちともです。

世にも美しい数学入門 (ちくまプリマー新書)こちらの方のエントリ見て読みたいと思ってた本がこれ、「世にも美しい数学入門」。私小川洋子さんの「博士の愛した数式」、大好きなんですわ。この本に数学の「美しさ」ってものを教えてもらった。私数学って超絶苦手だったんですが。で、この本はその小川さんと数学者でエッセイストの藤原正彦さんの数学にまつわる対談だそうで、読みたいなーと思ったのでした。今日久しぶりに本屋の開いてる時間に本屋に行けたもんで。で、すんなり見つかりました。平積みってゆうかなんて言うんだ、平並べ?本棚にこう、背表紙をこっちに向けてるんじゃなくて表紙がこっちむいてるの。そうゆうふうに置いてあったのですぐ見つかりました。

通勤電車で座る技術!そしたらその本の隣に同じく平並べ?されてたのがこれ、「通勤電車で座る技術」。思わず手に取ってしまったw ぱらぱらっとめっくてみたんですが…ぷぷぷ。オモシレー。 まじめなんだかふざけてんだかなんなんだか、とにかく座ることに命かけてます感がウケルw てことでこちらも一緒にお買い上げ〜。日曜日の午後のガラガラの有楽町線(上り)で一人笑いをこらえながら読んでやりました。これで明日からの戦闘に備えようと思います。

そんなわけで、「世にも美しい数学入門」はまだなのです。早く読みたいな。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。