ポッキー

昨夜のことです。買い物にいって食材大量購入したのですが、うっかりドレッシングを買うのを忘れまして、再びスーパーに行きました。そのままなんとなくフラフラと浅草寺まで歩いていき、ぱちりぱちりとヘタクソな写真を撮っておったのです。

そしたら突然雨がじゃんじゃか降ってくるではありませんか。驚きましたね。傘などない。お金もない。どうにもこうにもどうしょもない。

降りしきる雨の中、とぼとぼ歩いて帰りましたよ。上下作業着で手にはスーパーの袋ですよ。浅草からの帰り道、何度となくと歩いた道。もうね、悲しいとか辛いとかそーゆうの超越してますよね。でもね、雨に打たれてるのは、ちょっと気持ちいいんですよね。でもやっぱり悲しいんですよね。雨で濡れてるんだか、涙で濡れてるんだか、わからなくなりましてね、世の中うまくいかないことばっかりだなあとおもいましたよ、ほんとうに。ろくでもないですよ。ろくでもない。

ポッキー」への1件のフィードバック

  1. by yutakafukui at

    「ポッキー」という楽しそうなタイトルとはまったく違う壮絶な雰囲気が伝わってきました.雨って,なんであんなに切なく悲しくなるのか?本当に.

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。