暗室はじめました


秋風が肌に心地よい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてわたくしぷちとも、このたび念願でありましたところの暗室をはじめさせていただきました。自宅の狭いユニットバス、窓がないので遮光は簡単、浴槽に板を渡して薬品のバット並べて・・・ではなく。

昨年末と今年6月に、PGR の愉快な仲間たちと写真展をやらせていただいたギャラリー ART SPACE MOTOR は、2階がラボになっていて、暗室レンタルすることができるようになっています。暗室作業をやったことのない初心者でもできるようにサポートコースも用意されていて、今回お友達と一緒に初めての暗室としゃれこんだとまあこういうわけであります。フィルム現像コースとプリントコースがあるんだけど、今回はプリントをやってみた。

いやーーー、暗室、やばいですねこれ。もう楽しくて楽しくて。はじめのうちは手順覚えられるかしらってかんじだったんだけど、やってるうちにもう楽しくなっちゃって。あの、露光して、んで液に浸すとだんだん画像がうかんでくるかんじ。感動もんですわ。フィルタでコントラストを調整してみたり、露光時間で濃度を調整してみたり、白く飛んでるところは焼き込んでみたり、まだまださわりだけだけど、自分の表現したいようにかなり調整できるんだなーと実感。デジタルでは Photoshop とかでやる作業をここでやってるんだねぇ。

いちばん難しいのが、フィルムをセットするところだった・・・(笑)。どうにもうまくできんくて。あと間違って露光しちゃったままにして感光して真っ黒になっちゃったりね。失敗も多かったけど、ほんと楽しかったなぁ。3時間ってなってたけど、4時間たっぷり夢中で作業してしまった。おじさんもとってもいい人でね。いいの撮れたらまたぜったいやりにいきたい。

そういえば、ラボに来ている他のお客さんが「こんど写真集だすんですー」とか「どこそこで写真展やってー」とか、なんかそんな人たちばっかですごかった(笑)。

暗室はじめました」への2件のフィードバック

  1. by cova at

    ああ、とうとうこういう領域に足を踏み入れてしまいましたか。
    私は暗室は宴会をするところだと思っていたのですが、プリントもできるんですねえ。
    大阪にもええ暗室おまっせ。現像もプリントもできるし、宴会もできる。眠くなったらいつでも寝れる。

    返信
  2. by スミゴルフ at

    お久しぶりです。スミゴルフです。
    なんかの手違いでぷちともさんのブログがリンクリストから漏れてて、ブログを長期間拝見しておりませんでした。
    それにしても、本格的なこと始めたんですねえ。
    足、踏み入れちゃいましたね!

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。