人面石のこと

人面石わたしはネット上で buddy icon を人面石にしている。ぷちとものあの石のアイコンはなんなの?って聞かれたことはないし、疑問に思っている人もさほどいないだろうけど、なんとなく書いておく。

なんでこの石を使っているかって、特に意味はない。ただ、エキサイトでブログ初めていちばん最初のエントリがコレだった、という事実はある。たしかいちばん最初にこの人面石を自分を表現するアイコンとして設定したのは flickr で、なんとなく気に入ったのでそれ以来ウェブサービス登録時に画像を求められると必ずこれを使うようになったのである。

この石は何かってゆーと、早稲田大学の文学部キャンパスのスロープにくっついてる石なのだ(写真)。なんかある時から突如スロープのへり(って言うかなんだろ、欄干ともちょっと違う気がするしなんつーか塀の背の低いのみたいな物体)に石がくっつけられたのだ。たぶん、座るの抑止のためなんだろうけど。でその石に落書きがされたのか、アートなのか、よくわかんないけど、とにかくこのように顔が描かれていた。この写真を撮ったとき、べつに特別この石の顔が気に入ったとかでなく、ただ単になんも考えんとぱちっと撮っただけだったんだけど、よくよくみるとなんか愛嬌のある顔をしているし(私に似ているという話は聞きません)、右下に何気なく「18さい*」とか書かれてるのもカワイイ。そして今こうして人面石=ぷちともとなっているんだから、人生どう転がるかわからないもんである。石だけに。

で、先日久しぶりに母校へ行ってきた。メーヤウでカレーを食べて、文キャンスロープをのぼる。毎日通った道。ちょっとドキドキしながら、スロープのへりに視線をやる。

しかしそこに、人面石はなかった。人面石のくっついていた箇所は取り壊され、新校舎の建設工事が行われていた。わたしはひとり、諸行無常の響きに咽び泣いた。

人面石のこと」への2件のフィードバック

  1. by yukihiro at

    ほんとに諸行無常ですね。この写真は昔のものですか?

    返信
  2. by petite-tomo at

    写真はこないだ行ったときのものです。
    わたしの石はこの反対側の欄干というかへりというか塀というかにくっついていたのですが、そこは取り壊されていました。キャンパスの雰囲気がずいぶん変わっていてなんだか寂しいような気持ちがしました。

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。