タグ別アーカイブ: 訃報

またひとり。

もう一昨日の話だけど。
ルチアーノ・パヴァロッティ死去。
世界三大テノール。

なんつーか、今年はほんとうに人がよく死ぬ。
人はいつか死ぬものだけど、なんだかせつなくなる。

iTunes Store にきてたので。
奇しくも New iPod と台風直撃のその日でありました。
安らかに。
20070908

take a sad song and make it better

最近訃報が続きますね。羽田健太郎・・・。ご冥福をお祈りいたします。

リンゴ原産地では iPhone の発売が決まったようですね。旅先で、おさんぽ先で、Google Maps したい。すんごい欲しい。

会社ではメモ用紙を大量生産しました。ごめんなさいごめんなさい。

そして久々に web いじり。たのしい。
594

so this is the aftermath

昼間っから衝撃。ZARD。CDとか1枚ももってないし、全然積極的に聴いたことはないけど、中学生のときとかめっちゃ聞こえてきたよこの人の歌。「負けないで」とかさ。だからすんごいショックだった。

訃報って、自分の親世代より上の人が多いから、こんなふうに自分が過ごしてきた時間の中で共に存在した人がいなくなるってのはとてもショック。これが大好きで大好きで聴きまくってたミュージシャンであったり、すごく影響を受けた人だったり、そーゆう人がいなくなることって、これから生きてく上でだんだん増えてくんだろうなーっておもって切なくなった。

わたしは既に、今の自分がある上でものすごい影響を与えた人であり、第二の父親ともいえるような存在を失っていて、何かあると必ず彼を思い出す。「不在」という存在って悲しいよね、っていう話を誰かとしたんだけど、ホントにそうで、ふとした瞬間にそーゆうのを実感する。

何かをしようとしていた人たちがひとりまたひとりその命の灯を消していく中で、今を生きるわたしは何ができるだろう。何か、しなきゃっておもう。それが何かはまだよくわからないけど。

123