タグ別アーカイブ: 萌え

作業着萌え

IMG_0515わたしねえ、作業着が好きなんですよ。作業着は技術者の勝負服だと思うんですよ。これとか涙ものだと思うんですよ。



ウチの会社にも作業服あるんです、会社のネーム入りのヤツ。べつに制服、というわけじゃないんだけど。かなりお気に入り。朝、それ着て出勤するのです。ウチに泊まっていく男どもは、朝私がテケトーな服に着替えてこの作業着を羽織ると、「お」って言うのです。いいでしょう、作業着。ふふ。

おばあちゃんは、よく着ていた着物をお棺にいれて一緒に焼いた。わたしはぜひこの作業服を一緒にいれて焼いてほしい。

いまとてもキレイな手をみた。あのカポーはふたりして手がキレイ。ウラヤマシス。

大きくてキレイな手はとても魅力的だ。男女問わず、手がきれいな人はみとれてしまう。人間の体の部位で、いちばん好きかもしれないな。手って、ちょっとエロティックで、あたたかくて、うつくしい。うん、いちばんすきだな。

わたしの手は小さくてまん丸。ピアノ弾くに適さない。しょぼん。大きくてきれいな手は、いちばん欲しいものかもしれない。

でも、真にわたしの欲するところのものは、わたしには与えられない。

萌え死

どうしよう
萌え死ぬ
イケません
これはイケません
ああ・・・

今日も雑念で眠れそうにありません
いや眠るけど

横浜よりお送り致しました
ウナギも食べた

マン☆グース

Nodame-Mongooseや、なんか、本屋行ったらあるんだもん。買っちゃった。。。高かったけど。ちょっと恥ずかしかった。あははー。

「ぎゃぼっ」って鳴きます。まじカワイイです。変な声です。思ってたよりでかかったです。

本体の感想としては、メガネの千秋萌えです。スーツ萌えです。作業服萌えです。

無論、死ぬまで。

突然思い出したこのセリフ。

「一片の澱みもなく己が道を貫く…簡単なようで、何と難しいことよ…
斉藤…お前はこれから…近代化する明治で…どこまで刀に生き…悪・即・斬を…貫ける…か…な…」

「無論、死ぬまで」

かっこいーーー
ぎゃーーーじたばた
20060108
私が生涯貫く信念、正義ってなんだろう?
無遅刻・無欠席・無早退、かな。

【鬱】都市の模型展【解消】

えっと、最近どうも鬱なのでiTunesで「鬱解消」ってプレイリスト作ってみますた。でも3曲しかないw 10分でおわっちまうwうぇ。なんかオススメの鬱解消の一曲あったらおせーてください。
20050827-1
ところで今日、こないだ行けなかった都市の模型展@六本木ヒルズ行ってきました。ひとことで感想を申し上げますと、
萌え。
はい。もうね、「萌え」の一言につきますヨ。

あのね、Google Mapsとかでさんざん騒いでたわけですが、まあ同じようなもんですが、立体だし。近いし。すごいよ。NYと上海と東京だったんだけど、やっぱ東京が楽しい。特に自分の縄張りはもう楽しくてしょうがないやね。学校とかはなんかもう感無量ですよ。ええ。展示そのものはそんなにたくさんあるわけじゃないのに、
かなりの時間いろんなもん探したりにやけたりしてました。

追記(コメント欄より転載):
なんか、航空写真らしきものを元にしてそれを模型に貼り付けてあって、文キャンの32号館の側面が見える!てなかんじで。建物が密集してるからうわーよくこんなの作ったなーって思った。NYが5ヵ月、東京が7ヶ月の制作期間だそうで。上海は2010年の予想図?だった。白かった。撮影禁止だったのが残念。だいたいこのぐらいの範囲が模型になってました↓
20050827-2
あと、押井守が監修したという映像が流れてて、「東京静脈」って神田川を遊覧する映像と「東京スキャナ」って空撮の映像なんだけど、もうね、これが、激しく萌え。もうだめ。萌え死ぬw この空撮の映像、15分ぐらいだったのかな、まあひたすら東京を上空から撮影してるんだけど、見せ方がうまいのねー。果てしない大都会の俯瞰、交差点を行き交う人の群れ、東北新幹線や羽田に着陸する飛行機、自在に視点を切りかえながら大都市を飛行。すごい楽しかった。DVD売ってたけど3000円だったので断念。1000円だったら即買いだったのになー。うむぅ。これはぜひともクイックタイムムービーにしておいらのパワブクに永久保存しておきたい映像ですよ。

まあそんなかんじで楽しかったでーす。

大江戸線がかっこよすぎる件について

都営地下鉄大江戸線。今、毎日使ってます。「大江戸線」という名称に決まった当初、ものすごくいやで頑に「都営12号線」と呼び続けていたはずなのに、いつの間にか「大江戸線」とフツーに言ってました。

まあそんなこたどうでもいいんですが、大江戸線の駅ってすごいカッコイイ。しかも駅ごとになんかちょっとずつデザインが違ってたりして、でもトータルでは「大江戸線」で統一されてるとでも言うか。

で、昨日、事務所を出て美容院へ向かうのに大江戸線に乗った私は、このカッコイイ駅を撮りまくって大江戸線HPでも作ろうかと突如思い立ったのです。カッコイイ大江戸線にふさわしく、メチャクチャカッコイイサイト作っちまおーかとか思っちゃったのです。

思い立ったが吉日、髪を切った後大江戸線一周撮影祭り(ホームだけだけど)を決行。デジカメの容量と充電不足に悩まされながらも全ての駅とは言わないけれど特徴的な駅だけとりあえず撮影大会したんです。そんでそのしょーもない写真たちをiPhotoにブチ込んでいやーかっこいいわーとかいいながらサイトの構成とか妄想しちゃってるわけです。ここをこうクリックするとこう動いてこうやって出てきてうおーかっこええーとかw

で、今、ちょいと「大江戸線」でググってみたんです。そしたら、とっくの昔にいろんな方がやってましたw とまあそんなわけで、普通にここでちょこっと紹介するわけです。はい。

しっかしまあ大江戸線はかっこいいね。やっぱ。六本木、青山一丁目、都庁前あたりは文句無しにカッコイイ。赤羽橋はガラス仕様で他とはまた違う趣。でも、やっぱ、私的キング・オブ・大江戸線は飯田橋でしょう。渡辺誠氏の設計。←このサイト興味深い。

写真をいくつか。って、フォトショに取り込むまではしたもののいっぱいあるのでひとつひとつリサイズ → web用に保存するのが面倒と思ってしまったので、F10でスクリーンショット!いやー、OSXてなんて便利なんでしょうね!

クリックで拡大します↓それでもひとつひとつは小さいけど。。。
20050703
いちおう解説をば。上段左から。

飯田橋
天井には「ウェブフレーム」。コンピュータプログラムによるデザイン
赤羽橋
こんなじかんじで壁がガラスなんです
飯田橋
このエスカレーター、時空も超えられる気がしません?
飯田橋
ただの蛍光灯がなんでこんなにカッコイイんだ
げっ。ここどこだっけ…。。。
仄赤い蛍光灯の光が近未来っぽくてかっこいい
中段左から

飯田橋
階段
飯田橋
連絡通路。誰もいなくて一人だとちょっと怖かったり
飯田橋
どっかで見た画だぞw シンメトリーかっこいいわ
都庁前
柱、表札仕立て
六本木
イスがいちいちカッコイイ
六本木
重厚な感じです
下段左から

赤羽橋
イスもガラス
青山一丁目
この柱きれいですねー
都庁前
なんか光っててかっこいい。近未来系エスカレータ
両国:他の駅とはちょっと違う凝った柱
飯田橋
ここ、圧巻です。人が全然通らないし、圧倒されました。
六本木
改札。謎の壁画あり。謎の壁画はいろんな駅にあるみたい。

まだまだ面白い駅がいっぱいあります。私が降りなかった駅の階段とかがかっこいいかもしれない。そこのアナタも大江戸線祭り、いかがでしょう?(いやいいって?w)

flickrで大江戸線セット作ったよ。
Oedo Line – a set on Flickr

Google Earth

どうしましょう。こないだGoogle Mapsでさんざん喚いたっていうのに、それの上を行くトンデモネーもんがGoogle様から出てきましたYO!
Google Earth

・・・っておい!なんでWinだけなんだよーーーー!!!

追記:
えー弟の窓機でいじってますが…ちょっwwwやばwwwwこれ、すごすぎる!!!こ、ここ、興奮しすぎて、へ、変な汁でそーです!!!ちょっと、ウィンドウズのスクリーンショットの撮り方がわかんないよ!どーしよこれ!やばい!やばすぎるうううううう Mac版を!お願いです!神様仏様Google様!!

スクリーンショット撮れた。まずはこれ。地球。earth。日本が見えます。さあ。大変ですよ。こっからぐいーーんと拡大してくんですよ。変な汁出ますゆ。
20050629-1
くまこー!
20050629-2
東京タワー!
20050629-3
そしてエッフェル塔!うびょーーーーー!!!
20050629-4
か、かか、影が!! うへえーーーやばすぎる。ありがとうと言いたい。ああ。と、ととと、飛んだ!!! パリから東京までひとっ飛び!ヤバスwww

ちょっとちょっと次どこ行こう?今日メッセで話した友達のいるボストン行ってー、エジプトでピラミッド見てー、ケルン大聖堂で結婚式挙げてー、摩周湖行ってー、パナマ運河渡ってー、アンコールワット見てー、死海で浮いてー、カノッサの屈辱やってー、マドリードで旅の疲れ癒してー、大英博物館行ってー、モナコでセレブ…まじ眠れない悪寒…いや寝なきゃ…ぎゃぼー

Google Maps

過去に言ったことあるか忘れましたが、ワタクシ、地図が好きです。見てるだけでその場に行ったような気分になる。とても楽しい。たぶん、鉄道マニアの人が時刻表見て楽しむのと同じ感覚?(違うかな?)そして実際にそこに行くと地図の通りに道がつながり建物があり風景が広がる。当たり前なんだけどスゲーーーーーって思う。ものすごくわくわくする。

就職活動の際、昭文社を受けようとしたという過去あり。募集なかったけど。国土地理院も考えた。公務員試験だったから断念したけど。カーナビは邪道だ。むしろキモイ。地図至上主義。愛読書はマップル。

まあそんなワタクシですが、久しぶりに会った友達と久しぶりに朝まで飲んで、しかも朝になったら雨が降ってて、へろへろの上にびしょびしょな私の目に超音速経由で飛び込んできたGoogle Maps。なんだこの衛星写真は!!!

一人で朝っぱらから「スゲーーーーーーやべーーーーーーうおおーーーーーー」とExcite! おかげで意外と今日一日あんまり眠くなかった。ありがとうGoogle。
20050622
国際フォーラム、日比谷公園、日比谷図書館、皇居、旧バイト先、リンゴ屋さん。23区内はだいぶ高解像度ですね。こりゃすげーや。楽しすぎ。