タグ別アーカイブ: おいしくない

ヨーグルト

ヨーグルト(に限らず乳製品全般)が嫌いである。臭いし、触りたくないし、できれば離乳食にも使いたくない。でも動物性蛋白質も肉・魚・卵・乳製品といろいろ食べたほうがいいだろうし、太郎のためだ仕方ない。マトモに食べたことないので知らなかったんだけど、ヨーグルトって思いのほか水っぽいもんなのね。もっとボテッとしたかんじの食べ物だとおもってた。水っぽいから食べさせにくいし、あーもうお願いヨーグルト口の周りにつけたまま暴れないでーー。

ヨーグルトはなんとか我慢して与えてるけど、納豆はどうがんばっても無理なので、太郎の胃袋の辞書に納豆は存在しない。食生活って、かなり大きく親によるバイアスがかかるよな。

いちご味

友人とも後輩とも同僚とも役員ともつかない男は、いちごチョコが好きでデスクに常備している。で、それをおすそ分けしてくれる。いちごチョコ、おいしいけど、わたしは普通のチョコレートのほうが好きである。

そもそも、いちご味というものがあまり好きじゃない。いや、いちごは大好きなんだよ。でも、どうもいちご味のものって食指が動かないのだ。いちご味のキャンディは、まあ普通。いちごチョコはまあおいしいけど、自ら率先して選ぶことはない。いちご味のアイスクリームは好きじゃない。食べられないほどではないけど、くれると言っても断るレベル。でもかき氷はいちご味を選ぶ。いちごジャムは好きだけど、ジャムを塗る場面ではまずブルーベリーを選ぶ。そんなかんじ。

何にしても、いちごはそのまま食べるのがいちばんおいしい。砂糖もかけないし、潰して牛乳ぶっかけるなんてもってのほか。いちごの加工物(?)でいちばん好きなのは、いちごのショートケーキだな。

筋子をほぐしたい

生筋子が出回っている。
わたしはいくらが嫌いだ。
いくらにしろ筋子にしろ見るもの嫌だ。
たいへん気持ち悪い。
集合体恐怖症的にもゾッとする。
筋子はグロさも加わってさらに気持ち悪い。

だけど、筋子をいくらにするのを、ちょっとだけやってみたい。
気持ち悪い。
すんげー気持ち悪い。
見たくないし触りたくもない。
だけど、ちょっと、やってみたいのだ。
ほぐほぐしてみたいのだ。

なんだろうこの気持ちは。
怖いもの見たさ?

ピスタチオの殻

ピスタチオ、おいしいよね。
酒のつまみにボリボリやりだすと止まらないよね。
そのピスタチオの殻がですね、なんかおいしそうに見えるのさ。
それでこう、ムラムラと食べてみたい欲求に駆られて・・・

食べてみた。
ちょう固かった。

魚の骨もえびのシッポもバリバリ食べ(ては配偶者の人にドン引きされてい)るぷちともさんですが、さすがにピスタチオの殻は無理でした。ちなみに味は特にしませんでした。

プチトマト

個人的に、ミニトマトはプチトマトと表記していただきたいです。こんばんはプチトマ子です。

相変わらずほぼ毎日お弁当にプチトマト入れてるけど、やっぱりダメ。でも、ごくたまに「あ、おいしいかも」ってのに当たる。トマトもそうだけど、すっごくおいしいのって味が濃いだけじゃなくて、甘みと酸味のバランスが絶妙でフルーツみたいなんだよね。でそーゆうのに当たると、あ、これは今わたし「おいしい」と感じているんじゃないか? わたしプチトマト克服したんじゃないか? っておもうんだけど、翌日のプチトマトはまたプチッ、オエッ、ってかんじで、ああやっぱダメだ、のループ&ループ。

プチトマトを克服したいような、べつにしなくてもいいような。そんなお弁当の日々。

赤要員

弁当生活をはじめて三週間ほどになる。彩りのため、赤要員として毎日のようにプチトマトを入れるんだが、プチトマトみたいな名前名乗ってるくせになんだが、プチトマト嫌いなので食べたくない。でも食べ物を粗末にしてはいけないので、我慢して食べる。プチッ。オエッ。なんでプチトマト入れるんだよ! プチトマト嫌いだって言ってんじゃん! ああ、入れたの自分だ。ていう。

とまあそんな矛盾を抱えつつも、前日におかず仕込んでおけば(てかおもに晩ごはんの残りだし)おにぎり作るより早いし、お弁当詰めるのってけっこう楽しい。お弁当の冷たいごはんってやけにおいしく感じるんだけど、わたしだけかな。
DSC_2110

バター

牛乳が余ってたのでホワイトソースを作っておくことにした
バターを切らしていたのでオリーブオイルで作ってみた
びっくりするほどコクのないホワイトソースに仕上がった
バターは偉大だな・・・

彼女はいつも

わたしは牛乳が嫌いだ。よってミルクティーも好きじゃない。でも、会社のおじさんがいつもミルクティー買ってきてくれちゃう。

どうやら 午後の紅茶 エスプレッソティー が彼のお気に入りのようで、自分が飲むとき必ずわたしのぶんも買ってきてくれる。最初にくれたとき、せっかく買ってきてくれたのに断るのも悪いなとおもって「ありがとうございます」って受け取っちゃったんだけど、それ以来もうずっとミルクティー。いまさらミルクティー好きじゃないとも言い出せず、ミルクティーを買ってきてくれるたびにヒリヒリと心が痛む。

ああ、そして今日も、ミルクティー。
松本に相談してみようかな。。

冷やし中華

こないだから冷やし中華が食べたくて食べたくてしょうがなくて、でも外食のタイミングがなかなか合わなくて、しょうがないから家で作って食べた。

満を持しての冷やし中華だったんだけど、うん、まあ、不味くはないし、おそらくおいしいと言っていい部類には入るんだろうけど、なんか「あ、こんなもんか」ってかんじだった。わたしたぶん、冷やし中華ってそんなに好きじゃないんだろうな。1食入りの冷やし中華が売ってなかったから、中華麺買ってきてタレは作ったんだけど、正解だった。ひと夏に1回食べれば満足だわ。

12