そば打ち体験

ayumit 氏が江戸文化歴史検定を受験し、見事3級に合格された。その特典のひとつとして、日本そば打ち名人会なるところで開催している手打ちそば教室の体験コースの参加費が割引になるらしい。

というわけでちんまり隊、新春一発目はそば打ち体験に行こうの巻。工房は何カ所かあるんだけど、いちばん近い湯島天神工房で参加することに。工房に到着すると、けっこうな賑わいの中ですでにそば打ちは始まっていた。

そば打ちはつなぎが少ないほど技術が必要で、この教室の上級では八割そば 1kg を 40分で打つ、とかになるらしい。今日の体験で打つのは六割そば 400g 。まずはそばの実を挽くところから。精米機みたいな機械に2度かけてそば粉を挽き、割り粉と混ぜる。粉の半量の水を加えて水回し。くるくる回しているとだんだん粉がまとまってくる。生地をまとめたら捏ねる。捏ねる。捏ねる。これがけっこうな重労働。全体重かけてがんばって捏ねた。そして 90cm 四方の板の上で延ばす。均等に延ばすのが難しい。薄くなってくると破けちゃいそうで怖い。そして折り畳んで、たっぷり打ち粉をふって、切る。最初の方はだいぶ太かったり不揃いだったりだけど、だんだん慣れてきてコツをつかんでくると「お、いいんじゃね?」みたいになってうれしい。でも、名人たちの蕎麦を見るとその差は歴然。って当たり前だけど。

R0017352R0017359R00173610017363

とまあ一気に書いたわけだけど、もう無我夢中でもちろん写真を撮る余裕なんぞなく。最後のほうになって慌ててカメラ引っぱり出してきてちょっとだけ撮った。そして体験終了後は打ちたてのお蕎麦を試食。見た目は悪いけど、蕎麦の風味豊かでコシもあってすごくおいしいかった。

というわけで初めてのそば打ち、すんごい楽しかった! 教えてくれるおじさんたちもみなさんすごくいい人で。そば職人な出で立ちをしているけど、べつに蕎麦屋ではないらしい(笑)。あくまで趣味なんだとか。すごい楽しいしもっとやってみたいけど、初級コース全8回となるとけっこうな金額で、ちょっと考えてしまう。。でもほんと、楽しい体験だった。機会をくださったあゆみさんに感謝。またやりたいなぁ。

物議を醸した

アドビ、「CS6」アップグレードポリシー変更 – CNET Japan
つーわけで期限付きで CS3 及び CS4 も対象になったってさ。さすがに反感買いすぎたってことかね。CS7 のタイミングで CS4 からアップグレードできるかわからんし、アップグレードするなら今回しておくべきなんだろうけど・・・。

とりあえずいまからアドビ貯金でもしておこうかねぇ。でもどう考えても貧乏人が使うソフトじゃないし、脱アドビも考えたいところだけどどうにもねぇ。悩みどころだわな。

てかそんなことよりおしるこがたべたい。母上の作ったおしるこが。しるこーぉぉおーー

ファミマの音

ファミリーマートで入店時に流れる音( これ )。この音の正体は、Panasonic のメロディサインであった。普通の住宅等でも使われている汎用チャイムだそうで、いつも行く石打丸山スキー場でもアナウンスの際にこのチャイムが使われている。

最寄りのコンビニが am/pm からファミマに変わった時、この「石打の音」を耳にするたびにスキーに行きたくなってうずうずしていた。その後ファミマに行く回数のほうが増え、わたしの脳みそには「ファミマの音」としてインプットされた。

さて、この状態でスキーに行く。するといつものように、あの音が白銀のゲレンデに響き渡る。リフトの順番待ちをしている前の人が「ファミマの音だ」と言っている。そう、ファミマの音。そこまではいい。しかしわたしはそのファミマの音を聞くと、あら不思議、チョコモナカジャンボが食べたくなるのである。

というのも、わたしにとってファミマに行くというのは専らチョコモナカジャンボを買うためなのである。したがって、ファミマの音 = チョコモナカジャンボの音となってしまったのだ。ゲレンデでこのチャイムが鳴るたびに「チョコモナカジャンボ!」となっていたわたしは、完全にパブロフの犬。しかも最寄りのファミマは店入って左方向にアイス売り場があるため、左に向かいたくなる。もはや病気。

ちゃらりらちゃらーん ちゃらりらぽーん♪

この部屋寒い

うーん今日はそうだなぁ、近所の殺人事件の犯人自殺しちゃったり、年越しそばは食べるけど七草粥は食べないし、スキー行くとなぜか太るし、ままどおるのチョコ食べたけどやはりノーマルのがおいしくて、胃がおかしいのかハラヘッテルだけなのかわからんくて、謎のタイミングでボジョレーもらったり、まあなんかそんなかんじですかね。

湯沢にて

2012010811592200-IMG_2589.jpg
湯沢さん今日もわりと本気。でも気温が低いので雪質はサラサラで最高。圧雪追いついてないのがヘタレスキーヤー的には辛いところだけど。人はだいぶ多くてホッとしている。

湯沢にて

2012010712522400-IMG_2583.jpg
湯沢さんかなり本気モード。もすこしお手柔らかにおねがいします。。三連休の初日だというのに、人少ない。天候のせいもあるんだろうけど、大丈夫だろうかと心配になる。

年賀状大賞

毎年わたしに来た年賀状大賞を決めている。たいてい燦然と輝く1枚があって「これだ!」と選べるんだけど、今年は候補が3枚ほどあってけっこう悩んだ。

大賞に選ばれた年賀状は、ご本人にこっそりお知らせして終了です。特に賞品などはありません。あしからず。

おみくじは吉

朝ごはんに、さっそく味噌仕立てのお雑煮を作ってみる。味噌のお雑煮ってたいてい京風で白みそなんだけど、ウチ大島みそしかないのでこれで。なんつーか、具が貧相だったこともあり、お雑煮というよりはただのモチ入りみそ汁になってしまったけど、おいしかった。鶏肉とか入れればお雑煮っぽくなるかな。

出社して、みんなで鳥越神社にお参り。おみくじは吉。

近所で殺人事件。近隣はすごい騒ぎ。このへんいいとこだしすごく気に入ってるけど、地味に治安が悪い。早く犯人つかまってくんないとちょっと怖いな。。

昼休み、バイク屋へ。冷却水漏れはパッキンの交換で済むし、部品そのものは大した金額じゃないんだけど、如何せんエンジン回り、工賃がすげー高い。水道屋とおんなじだなw 仕方ないとはいえ、手痛い出費である。
昼食後、突如謎の体調不良にみまわれる。胃がおかしい。吐きそうだけど吐けず、座っていられなくなって早退。夕方まで横になって、無事に復活。昼ごはんをもらいもののどら焼きとまんじゅうとクッキーで済ませたのが災いしたか。
ま、そんなところで、今年もがんばるぞー。うおー。