黒留袖

今日は午前中はすごいがんばって予定をかなり早くにこなしたのに、午後はほとんどぼんやりして終わったような気がする。なんなんだかもう。。

どうでもいいけど呉服屋はほんとにブルジョワジーな世界だな。桁が違いすぎる。だけど日本の伝統工芸の集大成とでもいうのか、いいものってホントすごいな。贅の極み。溜息でちゃうわ。

まっくまいに

Mac mini
今日ヨドバシのリンゴ屋行ったら Mac mini があったんだけど、配偶者の人がえらく気に入ったらしく Mac mini 欲しいとか言ってる。今まで Mac に一切興味を示さなかったのにツボにハマったらしい。ポイントはあの小ささと安さだそうです。今まであんまり Mac mini って選択肢を考えたことなかったから盲点だったわ。彼もその存在を初めて知ったらしい。そして一目惚れしたらしい。

いやー嬉しいわたしゃほんとうに嬉しいよ。横浜のヨドバシでひとり小躍りしてましたよね。これを足掛けにリンゴ漬けにしてやろううひひ。あー早く配偶者の人の PC ぶっ壊れないかなー

告別式

父上の葬儀が終わった。200人を超える弔問客。父上すごいなぁ。きっと本人もよろこんでることだろう。ありがとうございました。

今日はお兄ちゃんはゴルトベルク変奏曲のアリアを弾いた。すごいよかった。ああ、わたしもこういうときパッと弾けたらいいのに。悔しい。でもわたしは写真係がんばった。遺影もそうだけど、iPhoto で作った即席スライドショーもけっこう好評でよかった。写真撮っとくもんだなぁとしみじみおもった。

これからきっと、ふとしたときに父上がいないってことを認識して寂しくおもうんだろうな。じっさい今日、そんな場面が何度もあった。不在という存在。そして誰よりもその寂しさを強く感じるのは母上に他ならないだろうから、なるべく一緒にいられるようにしたい。4人兄弟、こんな時こそ心強い。

ま、とりあえず今日はもう寝よう。みんなおつかれさま。

お通夜

兄上がコントラバスで、父上の好きだった水色のワルツと思い出のグリーングラスを演奏した。すごくよかった。もう少し早く知ってればわたしがピアノ伴奏したかったのに! 悔しいー。でも、わたしが撮った遺影はなかなかいいかんじでよかった。あの写真を撮った時、まさかこれが遺影になるとは思いもよらなかったけど。

今日は斎場に泊まり。父上と過ごす最後の夜だ。

太りまくりんぐ

父上のことで実家に入り浸りの生活をしていたら、半月ほどで 2kg 近く太りましたよね。蔵前時代から考えると 3kg 太りましたよね。ジーンズが尻で止まって上がらなくて焦りましたよね。心労で痩せるとかわたくしの辞書には存在しませんよね。

日に日に痩せ衰えていく父の横で、日に日に肥えていく娘。ああこの旺盛すぎる食欲と確実に堆積されゆく脂肪とを、父にわけてあげることができたらと何度おもったことか。

お葬式がおわったら本気出す
父上よ見守ってておくれw

formal request

久しぶりに flickr で「アンタの写真使わせてくれYO!」ってメールが来た。よろこんで「どうぞ使って使ってー」って気軽に返したら、なんか学術系のきちんとした雑誌かなんかのようで、正式な手順を踏まなきゃいけないらしく、図らずも英語と格闘。。。

あの写真、どんなふうに使われるのかなぁ。見てみたいけど、ググってみたらけっこう高いなぁw