1歳

最近の太郎さん。階段をのぼるようになる。1段 2段のぼりはじめたとおもったら、あっというまにのぼりきってしまった。階段にゲート置いてるんだけど、自分でどけてのぼっていってしまうのでただの邪魔な物体になってしまっている。半月ほどして、こんどは下りもできるように。ちゃんと後ろみながら床に足がついたこと確認して下りてる。それでも踏み外しそうになることはあるので、やはり目が離せない。下りは特に。階段上ったり下りたりでかなりいい運動になっているとおもわれる。

物を手で握るだけだったのが、指でつまめるようになった。指先をだいぶ使えるようになっている。鍵盤も、手のひらでバンバン叩くだけだったのが、1本指で弾くかんじになってきた。アンパンマンの音楽がなるおもちゃ、ボタンを押すと音楽が鳴ることを理解してやっている。それに合わせてピアノ弾いたりもする。

指を使えるようになって、掴み食べも積極的にするようになった。豆腐ハンバーグがたいそうお気に召したようで、なくなると泣く。しかしごはんはよく食べてるのに、体重が全く増えない。どころか、減ってきてしまった。う〜〜ん、ごはん足りてないのかなぁ? でもかなり食べてるし、食べさせすぎてもよくないし・・・う〜〜ん・・・運動量は多いんだろうけど、それにしたって心配。いろいろ難しいな。。

9/20 パチパチした! 大人がやって見せて、太郎の手を取ってやらせて、ようやく。満面の笑みでパチパチしてるのかわいいわ〜〜。なかなか模倣とかしないんだけど、これからかなぁ。どうぞ、とか、ちょうだい、とかもなんとなくやってるけど、これはまだたまたまできた感が拭えない。日本語通じるようになりつつある・・・といいけどw

我が家、おもちゃは大量にあるのだが、全て頂き物。でこのたび、はじめておもちゃを買った。ビートルのチョロQ。お気に召していただいたようで嬉しい。興味の対象はおもにタイヤのようだがw

ポイポイブーム。もうなんでもかんでもポイポイポーイ。かとおもったら洗濯かごにおもちゃ全部入れてみたり。台所のプラごみで一心不乱に遊んでみたり。いろんなことやるようになってる。面白いけど・・・目が離せないわ。ああそんなテープの破片食べないでーーー。

というわけで、太郎本日めでたく1歳の誕生日。トーチャンカーチャン母上とあと兄上とおでんが来てくれて我が家で宴。お誕生日おめでとう。あなたと出会えて、間違いなくこれまでの人生でいちばん幸せな1年だった。ここまで元気に成長してくれたことに感謝。

4分の3

ふおおお9月が終わるー
去年の今日はまったく兆候がなさすぎてホントに出てくんのかなコレ・・・とかおもってたのが今じゃもう階段上り下りしてるんだもんなぁ。しみじみ。

はるまき日記

はるまき日記 偏愛的育児エッセイ江古田ちゃんの作者の育児エッセイが文庫になっている。ちょっと読んでみたいよねってことで、瀧波ユカリ「はるまき日記」

まずおもったのが、あれ、四コマ漫画じゃないんだ、ということ。文章もいいけど、やっぱり漫画で読みたかったなというのが正直なところ。でもさらりと読めるので太郎との生活のちょっとした隙間時間に読むにはいい感じだった。赤子あるあるも大いに共感。

そしてはるまき6ヶ月の2011年3月11日、あの地震、そして原発。著者は東京を脱出、生まれ故郷でもある北海道に移住した。太郎はそれ以後の世界に生まれてきたから今はもう普通にここで生活してるけど、もしあの時に太郎が生まれていたらわたしはどうしていただろう。

この本わりと賛否あるみたいで、まあちょいちょい引っかかるところはあるけど普通に楽しめた。あと著者紹介のとこで気づいたけど、瀧波ユカリって日芸なのね。しかも写真学科。だから江古田ちゃんでも写真学生のヌードモデルのネタとかあったのね〜と納得。

ぶどう狩り

タダ券(?)があるとかで、母上とおでん夫妻とでぶどう狩りに行くことになった。ぶどう園は甲府のほうなので、吉田うどんも捨てがたいけど位置的にはほうとうかな。てことで、ぶどうとほうとうドライブである。

7時過ぎに家を出て給油後、下道メインで中央道へ向かう。途中まではほぼいつもの吉田うどんのルートだ。途中、土砂崩れかなんかで通行止めになっていて焦ったけど、すぐに迂回路を発見。むしろ通行止めになってなくてもこっちのがいいルートなんじゃね? てことで結果オーライ。予想より20分遅れて上野原 IC 。談合坂 SA に寄って運転交代、ここから本日の高速教習。ほんとはお手洗いにも行きたかったが、時間ギリギリなので断念。母上たちはもう着いたらしい。

P1180659待ち合わせ時間の10時ちょうどに釈迦堂 PA 到着。おでんが手をぶんぶん振って出迎えてくれたw お手洗いを済ませ、ふと見るとなんとも魅力的な「信玄ソフト」の幟。もちろんいただきました。う〜ん、おいしい! 黒蜜きなこは鉄板だな。

P1180684釈迦堂 PA を出発し、一宮御坂 IC を下りる。ものの数分で金桜園に到着。受付を済ませ、いざぶどう狩り。巨峰30分食べ放題。・・・でもあれだね、巨峰ばっかりそんなに食べられないよね。。ありゃ儲かるわな。時期的にも終わりみたいで、ほとんど食べ尽くされていた感。まあ、おいしかったけど。太郎もちょっと食べた。終わった後で他の品種も少し試食させてもらえた。母上はお土産も大量購入していた。

さてぶどう狩りの後はほうとうである。いつもいく小作の石和駅前通り店が近くにあるのでそこに行くつもりだったのだが、如何せんぶどうでお腹いっぱい。というわけで、母上が御坂峠に行きたいというので腹ごなしがてらドライブ。

P1180716峠からは河口湖と富士山がきれいに見える・・・はずなのだが、曇っていて残念。空気が澄んでいてとても気持ちがいい。途中の道も紅葉が始まりつつあり、すっかり秋の空気だ。この峠にある天下茶屋でもほうとうをいただけるらしいので、食べていくことにする。

P1180707天下茶屋は太宰治が逗留したとのことで、記念館が併設されている。窓からは雲の隙間から富士山が顔を出しているのが見えて、とてもいい雰囲気。母上がえらい喜んでてよかったよかった。

P1180708そしてお待ちかねのほうとう。あ、おいしい。いつもの小作よりこっちのが好きだな。なんか素朴なかんじ。写真はきのこほうとう。きのこほうとうの写真しか撮ってなかったけど、ノーマルバージョンのほうが好きっていうかわたしなめこが嫌いなので。ええ。ほうとうなら太郎も食べられるってことで、太郎外食デビュー。おつゆは水で薄めて、麺、かぼちゃ、大根、にんじん、白菜、じゃがいも、ガツガツ食べてた。ああおいしい、また来たいなー。

河口湖まで山道を下り、母上たちはそのまま河口湖 IC から中央道にのり帰路。我々は東名に出て帰ることにする。途中、いつもの山中湖が見渡せるところを通ると、すすきがきれいだったのでちょっと立ち寄る。大井松田 IC から東名、海老名 SA に寄って、渋滞はちょっと、で 17時過ぎに帰宅。お疲れ様でした。

ちいさいパン

ああ・・・今日、神保町試聴室、行きたかった。本当に行きたかった。前回は5年前くらいだっただろうか。実は、あのライブに触発されて赤いトイピアノを買ってもらったのだ。また日本でライブやってください。次は、かならず。