月別アーカイブ: 2018年9月

七重奏の夕べ

昨日は佐倉ウォークの後、都内にとんぼ返りして渋谷で兄の演奏会。室内楽のサロンコンサートなんだけど、いや〜これがとてもよかった。小さい会場で席をかなり前の方に陣取ったこともあって、演奏者がものすごく近い。演奏者たちの呼吸や目配せや表情、そういうのがダイレクトに伝わってきて、もはや自分の呼吸も演奏者たちと一体化している感じ。こんな感覚今までの演奏会で味わったことなかった。知らない曲でも全然眠くならなかったしw 室内楽、オケとは違った良さがあるなぁ。なんか私もやりたくなってしまった。ピアノ弾こう。。。

佐倉歴史探訪

母上の付き添いでウォーキングイベント第3弾、今回は佐倉である。佐倉って大昔にキャンプで行ってそのイメージしかなかったんだけど、 城下町だったのね。武家屋敷とかも残ってて、けっこう楽しかった。カメラ持っていかなかったことを激しく後悔。

ウォーキング終わった後、国立歴史民俗博物館へ行ってみた。次の予定があったのでサクッと見て帰るつもりが、とんでもない。ここ、ものすごく大きな博物館で見ごたえありすぎ、とてもサクッと見られるもんじゃなかった。日本の歴史と民俗の資料てんこもりで、精緻で巨大な模型の数々がものすごくて、れきはく寺子屋とかいって変体仮名書いてみたり、じっくり見たら1日コースだわ。時間がなくて残念。佐倉には他にもいくつか美術館があって、またゆっくり来てみたい。ちょっと遠いのが難だけどね。
IMG_9740

ニュース遅延

私は世間のニュースが遅れて入ってくると言ったな。どれくらい遅いかっていうと、吉澤ひとみの事故のことを今朝知った。いやーびっくりした。それがもう半月くらい前のことであるということにさらにびっくり。

カレー粉と膨らし粉

母上が半分腐ってるような熟れに熟れまくった真っ黒バナナをくれたので、パウンドケーキを焼いた。で、ベーキングパウダー入れるとこで間違ってカレー粉入れそうになっちゃったのね。すんでのところで踏みとどまったんだけど、カレー粉入れる場面でベーキングパウダー入れそうになったことも多々あるんだなぁ。なんだろうね、なんかあのふたつとても佇まいが似てるのよね。いつかカレー味のケーキだの膨らんだカレー(?)だのやってしまいそうで怖い。

cafe kanako

バス停仲間とおうちランチ。今週、友人たちとしゃべりまくる機会が多くてすごいリフレッシュできた感じ。ありがたいわー。そして友人宅の掃除の行き届き加減にただただ感心。いやもうわたしほんとにだめでね・・・今度はうちに来てもらおう。そしたら何が何でも掃除するでしょう。ねぇ。。いやでもとてもじゃないけど呼べないわ。。ははは。。。んでまたルンバが欲しくなった。あと糸寒天よい。買おう。

123