月別アーカイブ: 2017年6月

飛んでったシャツ

何日か前の強風の日、洗濯して干していた太郎のTシャツが風に飛ばされてどこかに行ってしまった。家の周りをざっと探してもないし、そのまま何日も経ってもう見つからないものと諦めていた。そしたら今朝、うちのバイクの上に置いてあった。近所の誰かが届けてくれたのだろうか。ありがとうございます。

ディスペンパック

よくいちごジャムとマーガリンとかが一緒になって小さいパックになってるあれ、ディスペンパックというらしい。昔学校の給食で出てきたとき、わたしはマーガリンが嫌いなので、いちごジャムの方だけ指で押し出してパンにつけてたなぁ、という思い出。

KOKORO

ああ、亡くなってしまったか。正直、その日は近いんだろうとはおもっていたけど。彼女のことはよく知らなくてべつに好きでも嫌いでもない人だったけど、闘病生活を綴るブログを始めたというのでなんとなく RSS リーダに突っ込んでみた。でも、辛くてあまりちゃんとは見ていなかった。34歳、同い年。小さな子供達を残して・・・。小林麻央さん、どうか安らかに。

123