月別アーカイブ: 2013年3月

山らいおんぬ

何故にこのタイミング? っていうのはわたし自身そうおもうわけだけど、今朝ふと思い立って MacBook に Mountain Lion 入れた。Snow Leopard だと iCloud 対応してなくて、AddressBook が同期されなくて困ってたのでようやく決心した次第。温存しまくってたいただいた iTunes Card 使った。ありがとごじあます :D

スクロールの方向は5分で慣れた。トラックパッドのジェスチャが素晴らしい。細かい挙動が気持ち悪いとことかちょこちょこあるけど、これもまあ慣れるしかないかな。ものによって動作が重かったり速かったりするけど、とりあえず概ね満足ー。

さて無事に iCloud と同期してくれたアドレスブック。わたしランチャー Quicksilver 使ってるんだけど、いっくら “add” って打っても出て来なくて困ってたら、連絡先 “Contacts.app” になってた。そりゃ出てこんわ。

ま、そんなかんじで。今日は牡蠣祭り中止になっちゃって残念だった。ふたりでも行こうとおもったんだけど、やっぱ 2時間待ちはちょっと、てことで断念。かわりにもつ鍋食べた。ウマカッタ。

快便トリプルコンボ

※うんこの話しますのでご注意ください

わたくしの好きな食材はいろいろありますが、中でもごぼうのイメージが強いらしく、母上はいつもごぼうを持たせてくれます。ありがたいことです。ひじきについては過去に書いたことがありますね。それからさつまいも。これはごぼうやひじきほどの大好物というわけではないけれど、でも好きです。ごぼうやひじきがチョコモナカジャンボだとすれば、さつまいもは雪見だいふく、といったところでしょうか。

さて、上に挙げました
ごぼう・ひじき・さつまいも
これらの食材を1食の中ですべて摂取することを
快便トリプルコンボ
と呼ぶことにしましたのでここに記す次第であります。
さらに玄米効果もあってここんとこ便秘知らずですよ奥さん。
日々是快便。最高。

使う前より美しく

見た目はもちろんなのだが
データとしてもスマートで美しいことを私は求める
先方が寄越したキチャナイキモチワルイ図面データを
自分の納得のいくようにミチミチミチミチ修正しまくる
もはや趣味の領域

お彼岸

今日はお寺でお彼岸の法要。
お坊さんの話聞いて、お経聞いて。
ものすごい大盛況だった。
あんなに人がいっぱいのお寺とお墓はじめて見たわ。
法要の時ってそうなんだなぁ。
夜は神楽坂で韓国へ旅立たれるお方の壮行会。
韓国は近いね。カムジャタン食べたい。

STAUB 炊飯

STAUB でごはんを炊いてみたい。でもうちのは 24cm なので、2人分の米を炊くにはいささか大きすぎる。というわけで、先日お誕生日プレゼントに 20cm を買ってもらった。ほどよい大きさで使い勝手よし。煮物がおいしいー。

さてそのストウブでいよいよ米を炊く。最近は玄米を食べてるけど、まずは白米を炊いてみた。白米2合、中火にかけて沸騰したら弱火にして10分、蒸らし10分。

おお、きれいに炊けたー。
R0022694
いやー、おいしい。飯盒で炊いたごはんみたい。精米したてってのもあって、新米みたいにぴかぴかでおいしい。米いかんとおもいつつ、おかわり止まらない。ごはんだけでいくらでも食べられるわー。

ああおいしい。シアワセ。次は玄米炊いてみよっと。

北に行く丸い奴

丸顔の新幹線 200系がもうすぐ引退だそうで。
かつて上越方面に行くのに乗ったものだ。
昭和57年ってことは、わたしと同じ学年じゃないか。
わたしもそろそろ引退したいものである。
そして今日は地上の東横線渋谷駅が最後の日。
明日からいよいよ副都心線との直通運転がはじまる。
もともとの東横線ユーザや日比谷線ユーザにとっては迷惑千万でしかないんだろうけど、横浜から実家へのアクセスが格段に上がるので、個人的にはちょっと楽しみ。

Google Reader

RSS リーダ難民がわんさか湧いて悲鳴をあげている本日
かく言うわたくしも Google Reader にお世話になってるわけで
困るなんてもんじゃない日々の巡回を根底から覆す事態
こんなん OK じゃないぜんぜん OK じゃない押したくない
Google Reader
ホント参った
代替 RSS リーダどうしよう

ノーベントーデー

本日ころすけ出張につき、ノーベントーデー。ころ弁当不要の日はいつも、ここぞとばかりに自分も外ごはんにしている。ついいつものお店に行ってしまいがちだけど、今日は新規開拓。玄米ごはんにおみそ汁、鰆の味噌煮、かぼちゃ煮、ひじき煮、浅漬け。おいしいけど、なんかいつも自分が作ってるようなごはんになってしもたwでも結局はこういう地味ごはんがホッとするし好きなんだなぁ。

強風の中チャリ必死でこいでたら、チェーン外れておったまげた。足がすぽーんと抜けて、落とし穴に落っこちたみたいな感覚を味わった。