月別アーカイブ: 2012年2月

身内の迷惑メール

仕事のメールで、よく担当者と一緒に CC で送られてくることがある。この人いっつもわたしにまで CC で送ってくるけど何なの保険のつもりなのかなんか知らんけど必要ないでしょとかおもってたんだけど。

業務の連絡手段としてのメールはもう限界に来ています。一説によると迷惑メールは全体の8割だとか。企業は大きなコストをかけてフィルター機能を設けています。でも「身内の迷惑メール」は防げていません。

――身内の、とは。

CC メール、つまり「参考に」と同送するメールです。「聞いていないぞ」とか「知らなかった」と言われないためでしょう。これが多い。私も1日のメールが 300 通になって、とても読めません。昨年、社内の CC メールは禁止しました朝日新聞デジタル:IT漬けが会社をダメに。「断食」を

身内の迷惑メール!! まさに!!! まあさすがに 1日 300 通は来ないけど。しかしこう名付けされるとスッキリするねぇ。身内の迷惑メール。でも取引先に「CC してくんなヴォケ」とか言えないよねーアハハー。

シャトウエッセン

シャウエッセンてあるじゃんシャウエッセン。わたしついこないだまで「シャトウエッセン」だとおもってた。気持ち「シャトー・マルゴー」みたいな。いやシャウエッセンはワインでもなんでもないけど。ウィンナーだけど。

“シャトウエッセン” でググったら2件ヒット。きっとこのエントリが3件目になるだろう。トップを目指す所存。

デーハッピャク

D800 かー。違う世界の話のようだなー。

そういえばこないだ Nikon 1 の実機をはじめて見た。赤の質感がかなりダメだったのでしゅるしゅると物欲減退。ふう、よかったよかった。PENTAX Q がちょっとカワイかった。でもカメラべつにいらない。

Nikon – デジタル一眼レフカメラ「ニコン D800 / D800E」を発売
ニコン、「D800」「D800E」など10機種を発表 – デジカメWatch

あいぽん写真

IMG_2800なんかわたしの iPhone のカメラロールって8割方食べ物の写真なんだけど、他の人ってどうなんだろ。。

人間は、体内の水分量を一定に保つから、余った分は尿で体外に排出する。同じように、脂肪も溜め込まないで、生存するのに適切な一定の量で保って、余った分は便かなんかで体外に排出するように進化すればいいのに。そしたら好きなものたくさん食べられるのに。

わたしはほんとうに食べることが好きだな、と、iPhone を見るだにしみじみおもう。

ラジオ体操の伴奏譜

返信用の切手を送ればラジオ体操の伴奏譜がもらえると聞き、早速送ってみた。

ほんとにきたーw
R0017591
わたしも「腕を前から上にあげて大きく背伸びの運動~」って弾き語りしようとおもって実際に「腕を前から上にあげて大きく背伸びの運動~」って声に出して言ってみたらなんかものすごくバカっぽいんだけど、なんで?

割れたパイプロット刃

会社のでかい穴あけパンチ。
穴をあけた後の丸い抜きカスがパイプロット刃の中に溜まりに溜まって圧縮され、限界に達したところへさらに圧力をかけたことで、ロットを支える金具が曲がり、ネジが折れ、パイプロット刃が割れた。
R0017574
てこの原理すぎょイ。

20120201

少し前にバイクの自賠責が切れて、更新したので車載している書類を入れ替えようと、シート下の小物入れから書類を入れたビニール袋を取り出した。中には自賠責の書類と、車両の登録証と、遺書が入っていた。

そう、わたしは事故って死んだ時のために、遺書を入れておいたのだ。たぶんバイクを買った時だろうから、おそらく4年くらい前に。雨やなんかでだいぶ汚れてヨレヨレになった、その五線紙にしたためられた遺書を広げて読んでみる。昔の自分の日記を読むみたいなこっ恥ずかしさがあった。

この遺書、自分の所有しているものだとかネット上のアカウントだとかについていろいろ書かれているんだけど、だいぶ情報が古くなっている。それで、今日、改めて書きなおすことにした。これから1年に1度、自分の大切な物や大好きな人たちのことを考えつつ、遺書を更新していこうではないか。事故った時に自賠責の書類を確認しようとした警察屋さんに見られて恥ずかしい思いをするのも、また一興。

123