月別アーカイブ: 2007年11月

もちう

喪中はがきをつくった。といっても、撮った写真に喪中の挨拶文と名前書いただけだけど。ものっそい淋しげな葉書ができた。年の瀬に鬱になること必至。ボチボチ印刷して表面書いて送りますので近しい方はよしなに。

あ、喪中だけど人様の年賀状デザイン見るの好きなので、年賀状作る人は送っていただいて多いに結構であります!よろしうに。

とこ
ろで

プリンタのインクなくなったので取り替えたんだけど、シアンのところにフォトシアンが入ってた・・・。どうりで印刷の色がおかしいとおもったよ・・・。

ビルの住人

最近、私が棲みついているビルのエレベータが、朝出勤する時に私の住む4階にかならずいる。 4階にはもうひとつ部屋があるけど誰も住んでいない。ということは前日に私が4階に上がってきて以来、誰一人としてエレベータを使っていないということになる。5階に老夫婦が住んでいるはずなんだけど、おかしいなあとおもっていたら、引っ越していた。おそらく10月末で引っ越したものとおもわれる。

そういえば、おばあさんとはよく顔をあわせて挨拶もしたけど最近は見かけなかったし、そのおばあさんの自転車もなくなっていたし、郵便受けに大きく名前が貼ってあったんだけど、それもなくなっていた。1ヶ月の間、それらに気づいていなかったわけじゃないとおもうけど、それで「引っ越した」という意味に結びつけることがなかったんだなあと、なんかそんなことをおもった。

すごく長いことここに住んでるわけじゃないけど、それなりに人が移ろいでいくのがおもしろくもあり、淋しくもあり。でもそれはその人たちがいなくなって淋しいというわけではないから、変わっていくことが淋しいのかなあとか。でも、いろんなことが日々変化しているし、変化しなかったらつまんないんだよなあとか。

結局何が言いたいのかよくわからんのだけど、よくわからんのでそろそろやめようとおもいますおやすみなさう。

おバカ

私としたことが、あなたに捨てられて、生きていることが虚しくなっちゃいましたどうもこんばんは。ちょwww なんかあんた最近変な曲ばっか聴いてね? と、iChat のステータスやら mixi music やらを見た一部の人から問い合わせが殺到しております。すべてはコレのせいですコレ。
伊集院光選曲おバ歌謡
じゃーん。 伊集院光選曲 おバ歌謡。これさ、NODA MAP の THE BEE を観に行ったとき劇中で「剣の舞」が使われてて知ったんだけど、最近某あにきが買ったので借りたわけだけどもう殺人的破壊力なのよ奥さん。もうね、何がやばいってアナタ、妙に耳に残るから頭から離れなくなっちゃうの。気づくと口ずさんでんだよ。信号待ちとかで「ドンズバドンズバドンズバ〜♪」とか言ってる人いたらそれ確実に私だから。

とにかくね、錦糸町のスナックで銭あるぞーでうっひっひのひーでひたすら場末の空気でヒゲを生やしたタヌキで甲州街道のネオンでドンズバ同士でピャッピャッピャッなのよ。誇張表現じゃないよ。マジだよマジ。本気と書いてマジ。ギルバート・オサリバンやイーグルスが流れてもそこ笑うとこじゃネーだろってとこで吹き出してしまうというオマケ付き。もう最高。本当にありがとうございました。伊集院光GJ!

R20

連休最終日の本日は、今ごく一部で超話題沸騰の甲州街道を行く・・・はずだったんだけど、朝6時前にどうも目が覚めていたようなんだけど記憶になく、遅い時間にのっそり起きてやるべき作業を始めるもどうにも終わらず、ちょっと休憩のつもりが数時間眠りこけ、ネコがピアノの上の楽譜の山をひっくり返し、峠走りたかったなーなんて地図を眺め、気づけばあらもう日が暮れてるじゃない! という時間の使い方ダメダメ大臣っぷりをみせて終わった。机の上キタネー。

岐阜にあこがれた幼少時代

子供の頃、岐阜に憧れていた。家族旅行の行き先に、いつも岐阜を提案したけど遠いから却下された。

なんで岐阜が好きだったかというと「ルドルフとイッパイアッテナ」。主人公のルドルフは間違ってトラックに乗って岐阜から東京に来ちゃったのね。これ、昔教育テレビでやってて、幼少の私はその「ぎふ」という不思議な響きが気に入り、ルドルフのふるさと岐阜はきっととてもステキなところなんだろうと勝手に想像していたのだ。

あらすじ見たら、後半忘れてた。気になるー。絵本買おうかな。

名鉄岐阜市内線乙。

こたつ

こまごまとやらなければならないことがあり、遠出できない連休。所用で実家に帰ってるんだけど、実家こたつ出してる。こたつで微睡むのって本当にシアワセよね。こたつきもちいいよこたつ。ああもう寝ちゃいそうー。

おしりあっため乙。

外は寒いねぇ・・・薄着すぎた。寒い。もーたさいくるえんぷてぃねーぇぇすいや、iPod が今マニクスでさ・・・そんだけ。今日は某パンダをたくさん見た。

引っ越し屋乙。

ぐにゃぽき

び、びびびびーずたんがロックの殿堂入りですこんばんは。いやあ、我が青春。てか稲葉 43 歳なんだ・・・かっこええな・・・。

B’z が殿堂入ってる傍ら、私はぐにゃってポキったブレーキレバー交換。とおもって近所のホンダに行ったらお取り寄せだってさ。まー使えないわけじゃないからいっか。

ユリ・ゲラー乙。
R0018524.JPG

123