月別アーカイブ: 2005年10月

フジ子ヘミング

20051031フジ子ヘミングというピアニストがいる。普段クラシックを聴かない人でもその名前ぐらいは知っているであろう、超売れっ子のピアニスト。しかし私はどうも彼女の演奏を好きになることができずにいた。ドラマになるような話題性だけが先走ってるような印象をなんとなく最初に持ってしまったためかもしれない。彼女の数奇な運命に同情しつつもなんだかその話題性を助長するためのもののように捉えてしまう。まあ、単なるひねくれ者なのかもしれないが。それを抜きにしても、実際、テクニック的にそこまでではないというのは私でもわかる。その彼女がなぜあんなにもたくさんの人を惹きつけるのか。

昨日の夜、テレビのおいてある部屋でぼんやり本を読んでいたら2階からバタバタと父親がおりてきてテレビをつけた。なんだなんだと思ったら、フジ子ヘミングの演奏会の放送だった。一目見てわかるその人をみて私が「フジ子ヘミングか」とつぶやくと父は「なんだ、知ってるのか」という。当たり前だ。父は自分の部屋のテレビの写りが悪いので下におりてきたようだ。普段クラシックを聴かないわけでもないが、そこまで積極的に聴く姿勢をとる父は珍しい。

正直、彼女の人気はその話題性によるもので、ドラマなどの影響もあって一時的なものなんじゃないかとすら思っていた。しかし今でも、彼女の演奏会のチケットは手に入りにくく、CDもクラシックとしてはほかにないほど売れているらしい。なんでなんだ?なんでこうも人をひきつけるんだ?私もなぜか読んでいた本をおいて彼女の演奏を聴いていた。

今まで何度かCDなりTVなりで聞いてきたフジ子ヘミングその人の演奏。音楽。何度聴いてもそのテクニック的な緩さというのは拭えない。さらに言ってしまえば、彼女の演奏を聴いていると、ちょっと「ケッ」という感じがする。なのに、聴くたびになんだか言葉にしがたいいろんなことを感じる。きっと、それが彼女の魅力なんだとおもった。人生経験からくる味というのはいろんなアーティストから感じることができるが、彼女の場合もその人生そのものが音楽からあふれて、人を惹きつけてやまないんだろう。「ケッ」と思いつつ、やっぱりどこかすごいと思わせる、何か。技術だけでない芸術性。

Charlie Parkerが、「音楽とは、君自身の経験であり、思想であり、知恵なのだ。もし誠の生活を送らなければ、君の楽器は真実の響きをもたないであろう」と言っている。フジ子ヘミングのそれはまさに、「真実の響き」なんだろう。

好き嫌いはともかく、彼女が人を惹きつけるそのわけが、少し見えた気がした。

ほんとだったwwww

や、ちょっと前にこんな話を書いたんだけど、ほんとだったwww
<ハロウィーン>仮装450人が3両占拠 JR大阪環状線

山手線じゃなくて大阪環状線だったみたいだけど。てかなんか問題っぽくなってんねw いやー私としてはもっとおとぎ話ちっくというかファンタジーというか、もっとこう、サンタクロースみたいな話として捉えていたんだけどね。おどろいたのでアップルストア銀座よりニュース速報ですたw

てかハロウィンて明日じゃん。

* * *

そんでもって、帰りの地下鉄でハロウィンの仮装した集団に遭遇。すんごいショッキングピンクの変な素材のドレス着て金髪のヅラかぶってって人とか、例のトンガリ帽子の魔女みたいなかっこの人とか、なんかよくわかんないけど謎のコスプレみたいな人とか軽めの仮装の人とかいろいろいました。まあその人たちはディズニーランド帰りのようで、別に騒いではいなかったけどねw

Ajaxすぎょイ

今さらですがAjaxすぎょイね。webの最新流行はAjax。これ。

いやね、激重につき放置がデフォルトなブクログですが、久しぶりにアクセスしてみたらAjax検索を実装してました。オモシロス。って、5月かよ!あ、しかも家入さんのブログもゆるゆるの一員じゃんw

私的に近頃大活躍中のwebnoteもAjax。FlickrもAjax。Google MapsもAjax。GmailもAjax。郵便番号検索もAjax。Ajax。Ajax。Ajax。私も勉強したいな。

あ、あと、当ブログは$18,065.28ですた。日本円にして2,077,507円(1$115円換算)。そんな価値ないような気もするけど…。あ、いや、でも、自分にとっては、値段のつけようもない価値がある大切なものですけどねここは!ふへへ。うへへ。わはは。となぜか締めに入ってみる。
How Much Is My Blog Worth?

iTunes Custom Card

こんばんは。ヒールを直すのが好きな私です。2マソとかする靴を買いますよね。そーゆう靴、ヒールがすり減ったからって捨てませんよ。直すのです。今日直したのでビフォーアフターやってみますよ。
20051029-1
わかりにくっ
いので、線をひっぱってみた。

いやあ、きもちいいですねぇ。この「ヒールを直す」という行為は、美容院行った後とか、あと歯医者行った後みたいな爽快感があります。きもちいい〜

で、

Googleがまた何かたくらんでますね。何たくらんでるって、世界征服しか考えられませんが。いやーすげいなあ。すごすぎてオラもうよくわかんねえだ。

あと、

B’zベスト盤、アップルと提携
ほうほう。盤とオンラインで。新しい使い方ですな。おもしろいね。

追記:
ざっそさんとこ見てて思ったんだけどー、カード、シンプルすぎやしないか?せっかくなんだからさーこんぐらいのもん作ってほしかったなー↓
20051029-2

肩をくめば、紺碧の空

20051026-1もうだめ。書く。
感動した。
アップル – iTunes – インタビューズ – 早稲田祭2005 Official Podcasting

今年だからできることだね。ああすごいね。ほんとにね。みんないい仕事してんなあ。GJ超越してるよ。去年携った者としてこんなに嬉しいことはない。「聞くパンフ」ってアンタ、ああ、すばらしいね。去年、確かへんすちょがちらっと言ってたなぁそんなよーなこと。「みんながiPodもってりゃいいんだ。そしたらデジタルパンフだ!」みたいなこと。なんかそれそのうち実現しそうだね。動画も対応したことだし。iPod入稿も果たしたことだし。

あと1年若ければ…なんて言うのは野暮だよね。うん。わかってる。つーか今年のwebすげいなあ。もうバナーはっちゃう。えいっ。
20051026-2
jamもね。がんがれよ。楽しみにしてるから。ってここみてないけど。

早稲田祭2005まで、あと10日。

銀座うろうろ週末

Tokyo International Forumえー今月10マソとか使ってることに気づいた日曜日。クレジットカードって恐ろしいですね。こんなに恐ろしいものはありませんね。ごめんね来月の私。

でもあとコートとブーツは絶対買いたいし…靴もかわいいのまた見つけちゃったし…バッグも欲しいし…どうしよー。うわーん。外付けHDDもメモリもCompanion3もなんのその。やっぱりワタクシもいちおう女ですからー。

でも銀座〜有楽町で買い物してるとやっぱりアポーストアには特に用がなくても寄ってしまうのはもうどうしょもないですね。日曜は人大杉で大変ですね。昨日(土曜)も人大杉だった。(昨日も行ったのかよ

新iPodは薄くて軽いです。最初見た時なんかバランスわりーなと思いましたがなんだか見慣れてきたような気がします。動画再生…べつにイラネとか思ってましたがあればあったでやっぱりいいなと思ってしまうのでした。やっぱ黒がいいなー黒。

で、和食の創作ダイニングで食べて飲んで帰宅。おいしいし雰囲気も良かったけど茶碗蒸しがなかったのでしょぼん。写真はフォーラム。夜あの形で光ってんのすごい幻想的。

Macじゃない社員の話

えっと、欲しいものを聞かれたので「外付けHDDと増設メモリ」と答えたら「色気ねーな」と言われた私です。あと、Companion3すっごくほしいいいい!どうしよう!

さて、今日はMacじゃない人の話です。

父上が会社で使っているチタンPowerBookがお逝きになりかけており、頼まれて出張サポートセンターをやっておりました。まあそのへんの作業はなんとなく終わったのでよかったのですが、そこでぐちゃぐちゃやってる横で社員その1が「もうMac使うのやめなさい」とかほざいてるんです。そこでもピキピキってな具合なのですが、「Macはもう消える運命なんだから」とかぬかしてるんです。なに寝言かましてるんでしょうね。まったくわけがわかりません。さらに「アップルはね、iPod売ってりゃいいんですよ」ときた。

まあね、父親の会社の社員ですから?笑ってスルーしてあげましたけどね。心底ブチ切れですよ、わたしゃ。ええ。もう一度言います。
アップルはiPod売ってる会社じゃネーんだYO!
いや確かに売ってるけど。iPodがあったから今日のアポーの隆盛があるんだろうけど。でもそのiPodはMacがあるからこそ…ブツブツ…。まあいいや。

彼が去った後、父に「クビにしたほうがいいんじゃない?」とオススメしておきました。父は「Mac使ったらWinなんて使えねーんだよ。死ぬまでMacだよ」とぶつくさ言ってましたとさ。

さてその数日後、ぐったいみーんぐで新PowerBook来たもんだから「父上、パワブク新しくなったよ。PowerBook G4の完成型だよ。年老いたチタンたんはもう楽にしてあげようよ」とオススメしてあげたら早速ポチってました。「OSX教えてね」だってさw これで永遠の9erかと思われた父も晴れてOSXに移行することができましたとさ。めでたしめでたし。

おわー!

ぐったいみーんぐ!新パワブクキタコレ!!解像度が上がってる。
20051020
あとPower Macも強力になったのね。あとウワサのアプリAperture?ちょっとまってもう行かなきゃ。詳細はあとで調べる。

自分で買うとかはそうそうないもんだけど、やっぱこーいうプロシューマー向けのハードがきっちり出ると安心する。

アップルはiPod売ってる会社じゃネーんだYO!(詳しいことは夜にでも…怒)

風邪について

ウチの庭の金木犀が咲いていいにおいをふりまきはじめました。芳香剤とか宣う方もいらっしゃいますがかんべんしてください。みなさまお元気ですか。私は死んでました。なんだか風邪が流行っているようです。お腹にキますよ。みなさん気をつけてください。今現在風邪っぴきな方はどうかどうかお大事に。

さて風邪の話です。しばらく更新してなかったのでタマってるようです私。ものすごくどうでもいいことなんですけどかなり気合い入ってますなぜか。べらぼうに長くなったのでわかりやすく要約した絵をご用意いたしました。絵とか字とかがヘタクソなのは熱のせいってことにしといてください。

20051019

読む気がある人は続きをどうぞ。
more

プチトモ復活のお知らせ

ども。超強力な風邪と死闘を繰り広げ、死にかけながらもなんとか生き存え、わたくしは今、華麗にオンラインに戻ってきますた。げほ。心配してくださった方もいらっしゃるようで、ありがたすぎて涙がちょちょぎれます。まだ本調子ではないものの、ネットうろつく元気は戻ってまいりました。なんといいますか、本当に体調が悪いときってMacを開く気にもなれません。この2つ下の記事、あんないっぱい文字打ってる元気あるうちはだいじょーぶということですね。

さて、この数日の間にすっかり過疎区となってしまった当ブログですが、それでもぼちぼち細々と地味〜に営業再開しますんでよろしくどうぞ。それが過疎区クオリティってなもんで。はっはっは。

今回の風邪はなかなか辛かったので記録として残しておくことにしました。後ほど吐き気を催すような記事をうpしますので乞うご期待しなくていいです。

今から友達と食事に行く約束をしているのですが、きっとおいしいもの食べてもその直後にはものすごい腹痛に襲われ、お腹を下してさんざんな目に遭うことが容易に予想できるのですが、それでも私は行ってきます。では、また。

123