カテゴリー別アーカイブ: わかんない

麺切包丁

配偶者の人によるうどん打ちは月2回くらいのペースで続いていて、かなり上達してきている。初期はしょぼい包丁を使っていたのだが、切れ味がいいものを使ったほうがいいということで町勘の包丁の使用を許可したところ、うどんの出来が格段に上がった。道具も腕のうちとはよく言ったものだが、道具ひとつで本当に変わるもので、そうなるとちゃんとしたものを揃えたくなってくる。

そんな折、麺切包丁をいただいた。5000円くらいのを買おうか〜、なんて言っていたのに、もっといいもののようだ。
P1090829
いやぁ、もう、本当に感謝。次回のうどん打ちが実に楽しみである。

小学生

姪っ子ちゃんが2人いる。下の子は幼稚園、そして上の子は小学5年生。今まさに成長期で会うたびにどんどん大きくなっていて、背を抜かれるのも時間の問題だな〜、とおもっていた。

今日ころ実家に行ったらば、上の子も遊びに来ていた。第二次性徴まっただ中、しばらく会っていない間にずいぶんと体つきが大人っぽくなっている。ころすけに促されるまま、横に並んでみる。彼女の頭のてっぺんは、わたしの頭を超えていた。

ついに抜かれた。ああついに。わかっちゃいたけども。そして、じきに下の子にも抜かれるんだろうな、とおもうなどした。

市内あちこち

今日はガス屋が来てバイクのリアタイヤ交換して髪切って買い物してフレンチトースト食べて友達の結婚式行って帰ってきた。いろいろこなしたけど、全部横浜市内である。本当はチロルチョコをもらいにいくというミッションもあったんだけど、これはやむなく落としてしまったので、そのうちまたチャンスがあったらリベンジしたい。

魚の表記

食の記録をつけているんだけど、魚の表記、漢字を使うか、カタカナを使うか、ひらがなを使うかでいつも迷う。統一したいんだけど、絶対カタカナ、絶対漢字、っていうのがいくつかあって、どうしても統一できない。そういうことを、ものすごく気にするタイプ。

サンマはサンマ。さんまでもいいけど、やっぱサンマ。秋刀魚? いやサンマ。
鮭は鮭。迷いなし。
鯖はサバと迷って鯖にすることが多いけどサバにしちゃうこともある。
アジはアジ。鯵・・・アジだな。
ホッケはホッケ。漢字知らなかったけど魚偏に花でほっけと読むらしい。
イワシはイワシ。いわしもアリだけど、どっちかっつーとイワシ。鰯はなし。
ブリはブリ。鰤、うーんブリだな。ぶり。ないな。ブリ。
鯛は鯛。
マグロはマグロ。鮪、マグロ、まぐろ・・・うーん、マグロかなぁ。
タラはタラ。鱈、うーん、タラかな。
カレイはカレイ。鰈もありだけどカレイだな。
太刀魚は太刀魚。タチウオ・・・やっぱ太刀魚だな。
鰆は鰆。
カジキはカジキ。
イシモチはイシモチ。
カマスはカマス。かますもありだけどやっぱカマス。梭子魚と書くらしい。
ふぐはふぐ。フグ・・・ふぐだな。珍しくひらがな! 河豚はなし。

つーわけで、今日の晩ごはんはふぐの一夜干し。母上ありがとう。

手袋

ここ数日、急に寒い。朝は本当に冷えるので、もはや真冬の装いである。今朝、家を出て、手袋をしようと歩きながらバッグの中を探した。が、ない。おかしいな、中に入れてたはずなのに。ない、ない。ないー。手が伊豆スカになるーー。

ふと道に目をやると、前方に見覚えのあるカワサキテブクロが落ちているではないか。サッと拾う。間違いない、わたしの手袋だ。どうやら昨日の帰り道に落としたらしい。心当たりはある。でそのまま朝までそこにあった、と。ああ、雨降らなくてよかった。

無事に戻ってきたカワサキテブクロで、今年の冬も乗り切る所存。

十一十二

圭一っていう人がいるんだけど、名前の由来が
11月12日生まれだから
らしい。

すごい・・・わたしも11月11日に女の子産んだら圭子って名付けたい。そんで表の意味は適当にこじつけるとして、裏の意味は「美人に育ってほしい」。女はなんだかんだで美人が得だ! 絶対!!←不美人の悲痛な叫び まー親が残念なのでどうにもならんだろうけどw

※わたしの「ともこ」以外の最有力候補が「けいこ」だったけど、けいこは美人が多いけどこの子は美人じゃないからともこになった、という経緯より。

子宮癌検診

横浜市では、ある年齢に達するといろんな癌検診が何年かに1回無料で受けられるようになっていて、今年わたしは子宮癌の検診を受けられる年。台東区でもやっていたけど、当時は受けようかな〜とおもいつつほっといて忘れてて受けなかった。昨年父上を癌で亡くし癌の恐ろしさを痛いほど知ったので、コリャ行かねばってんで予約して行ってきた。ついでにスーパー生理不順な件も相談。おそらく排卵されていないとのことで、いろいろ検査してもらうことにした。ひとつひとつ不安要素をつぶしていきたい。

しかしあれだ、内診台ってすんげー進化してるのね。蔵前で行ってた婦人科はすんごい古くて、内診台もちょっと怖いかんじだったけど、今のって体勢もキツくないし、なんか動くし、きれいだし、明るいし。病院って設備重要だね。。ま、あの蔵前の婦人科のおじいちゃん先生も好きだったけどw

ホッカイロ大作戦

本日、健康診断。例によって、血を抜かれるのに手こずられる。はずだった。しかし、今年はちょっと様子が違った。

待合室で問診票に記入して順番を待っていると、血抜き担当の看護師さんがやってきた。手にホッカイロを持って。

「ぷちともさん、血管あっためといて!」

で、肘窩をあたため続けることおよそ20分。名前を呼ばれ、診察室に入る。いつもは血圧から測るんだけど、あったかいうちにってことで先に採血。

すると、なんということでしょう! いつもはまったくもって浮き上がってこないわたくしの血管がきれいに浮き上がっているではありませんか。

「あああ! いい!! すっごいやりやすい!! あっためるのいい!! 血の流れもいいし!! 来年もこれでよろしくね!!」

看護師さん、涙を流さんばかりにものすごく嬉しそうである(笑)。わたくしとしても、手こずられることなくサクッと血を抜いていただいて、いやはやよかったよかった。ホッカイロ作戦、大成功だね。

おしゃれ

わたしはおしゃれのおの字もない系である。普段は作業着だし、休日もいつも同じような格好してる。服をあんまり持っていない、且つ同じような服しか持っていない。ダメだコリャ。

先日、とうとう某所から苦情が出て、もう少し身だしなみに気を使わなきゃな、とおもってはいる。いるんだけど、洋服そりゃ買いたいんだけど、如何せん貧乏だし、どうも洋服買うのって躊躇っちゃうんだよね。。

なんていうか、同じ金使うなら洋服買うより器を買いたい。自分を着飾るより、おいしいごはんを素敵な器でいただきたい。

・・・結局は食い気なんだなw