一輌一会

中学時代の友人のお父上が写真展をするというので、久しぶりに地元の友人達と会うがてらにお邪魔してきた。写真は鉄道写真で、一両編成の車輛や貨物列車を集めている。まあ、鉄道マニアなわけだ。

只見線、小湊鉄道、わたらせ渓谷鉄道、銚子電鉄などなど、レトロな電車がいっぱい。米坂線なんかは雪景色に赤い車輌が映えてすごくきれいだった。小湊鉄道はわたしも乗りにいったけど、他のも乗ってみたくなった。雪景色っていったら、飯田線も乗りにいきたいなぁ。雪はいいよなぁ。

写真そのものは別段特徴のあるものではないんだけど、この写真展は、自身の還暦の記念にと催されている、というところがポイントである。これまでの人生の撮り鉄の蓄積を、還暦という節目で回顧するのだ。素晴らしいじゃございませんか。わたしが60歳になったとき、こうやって発表できる何か(もちろん、写真に限らず)があるといいなぁ、とぼんやりとおもった。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。