北海道旅行 #005 札幌 – 積丹 – 札幌

8/14(月) 札幌 – 積丹 – 札幌

朝5時起床。勝手に朝ごはんを用意して適当に食べて7時出発。今日は積丹へドライブ。道が混んでいるかも、と早めに出たけれど順調にいった。

P1050498途中、共和町の神仙沼自然休養林というところでトイレ休憩。展望台があるというのでちょこっと歩いて行ってみた。なかなか見晴らしがいい。

IMG_0784さて本日のメイン会場、神威岬へ。順調にいったので11時半過ぎに着いた。ここから岬の先端まで歩く。770m ほどだけど、多少アップダウンもあり人もけっこう多いのでそんなに早くは歩けない。写欲のわく景色に、久しぶりにシャッターバシバシやった。楽しい。

P1050563天気がイマイチだったのが残念だったけど、これでかんかん照りみたいな天気だったら歩くの相当辛かったとおもう。雲の切れ間から少しだけ拝めた積丹ブルー。いいね。

そして元来た道を戻る。帰りはやはり早く感じる。太郎もかなりがんばって、7〜8割方自力で歩いた。えらいえらい。他の家族連れが太郎を見て「ほら、あんな小さい子もちゃんと歩いてるよ」とか言ってた。わたしの普段からの教育の賜物であろう。

神威岬の往復でけっこう時間をくってしまったので、時間に余裕があったのがそうでもなくなってきた。しかしとりあえずごはんである。岬からすぐのところに、昨日の飲みで話の出た食堂うしおがあった。少し並んでいるようだけど回転よさそうだし、入ることにする。

P1050591積丹なので目玉はウニ。メニューを見ても、2000〜3000円くらいの価格帯が多い。しかしわたしはウニイクラ嫌いなので浜丼というもの。エビとかホタテとかの卵とじ丼。やっぱ魚介類は火が通ってるもののほうが好きなんだなぁ。大盛りにして太郎と半分こ。店で一番(しかもダントツに)安いメニューだけどw、おいしかった。ころすけは潮丼スペシャル(写真)。ウニイクラはもちろん、エビも甘くておいしかったとのこと。

P1050596さて少し車を走らせ島武意海岸へ。ここも天気が良ければ素晴らしい積丹ブルーが拝めるんだろうけど、まあ天気がイマイチなので。それでもトンネルを抜けた先に広がる景色は素晴らしいものだった。

P1050608なんだかんだでいい時間なので札幌に戻りましょう。途中、小樽を通りかかるのでちょっとだけ車をおりてパチパチっと写真を撮るなど。小樽っていつもフェリーの乗り降りで小樽港には行くんだけど運河のところは歩いたことがない。今日もそんなに時間ないし土砂降りの雨だしで本当に 200m くらいを歩いただけだけど、なんとなく雰囲気は味わえて満足w またいつかゆっくり来られるといいな。

家に帰るとカーチャンが晩ごはんを用意してくれている。ああ、ありがたや。カーチャンごはん最高です。

P1050624食後はいよいよ待ちに待ったアムプリンの登場。なんか写真の撮りようがなくてこんな写真になっちゃったけど・・・。スプーンですくうと、けっこうかたい。かっちり系のプリンである。すごく濃厚で、上の方の層がまたなんとも言えない食感ですごくおいしい。カラメルは生地に混ぜ込んであるとのことで、ほんのりカラメルの風味がする。いやー、おいしいわこれ。太郎はプリンデビューだったけど、たいそうお気に召したようで。そらそうだわなぁ。成分調整していない生の牛乳を使っているため夏と冬とで脂肪分が変わるらしく、冬のほうがより濃厚に、夏はさっぱりめになるそう。うーん、こりゃ冬バージョンも食べたいぞ。今から予約すれば・・・再来年に食べられるなw

今日もいろいろおいしいもの食べられて幸せです。風呂入って寝る。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。