BODY/PLAY/POLITICS

今日文化の日は横浜美術館の開館記念日で、無料開放しているということで行ってみた。企画展は「BODY/PLAY/POLITICS」。歴史を通じて作り上げられた人間の身体が生み出すイメージをモチーフにした現代作家たちの作品が集められている。映像の作品がけっこう多かった印象。真っ暗な中のものもけっこうあって、太郎が怖がっちゃってあんまりゆっくり見られなかったけど。

続いてコレクション展。ここの「描かれた横浜」というのがなかなか面白かった。現在の地図でどこが描かれたものかを示したものも配られていて、一緒に見るとわくわくする。わたしは横浜博覧会の記憶はないんだけど、知ってる人ならもっと楽しめそう。

無料開放ということで激混みを覚悟していたんだけど、どっこいガラガラとまではいかないけどけっこう空いていた。祝日で無料でこれじゃあ普段は。。。それはともかく、横浜美術館久しぶりに行ったけどなんかいいな。次の企画展が篠山紀信の写真展だってんで、見に来られたらいいなぁ。チケットが当たる(かもしれない)というのでアンケート書いて応募してきたわw

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。