あいうえおうさま

子供の頃好きだった絵本のひとつ、あいうえおうさま。本棚に眠ってたのが出てきたので、最近よく読んでる(っていうか暗唱してるw)。

あいうえおうさま
あさの あいさつ
あくびを あんぐり
ああ おはよう

いちごに みるくを
いっぱい いれて
いますぐ たべると
いいだす おうさま

てなぐあいに50音つづくんだけど、中でも1番好きなのが「ね」。

ねごと ねがえり
ねじれる ねまき
ねびえ ねつだし
ねむる おうさま

うむ、いいリズムだ。わたしはこれで「寝冷え」という言葉を覚えた(漢字と意味を知ったのはもっと後だったけれど)。あとは「こ」「は」「も」あたりが好き。「ゆ」は絵が印象的。この主人公のおうさまが、ちょっと悪い子でちょっとまぬけでいいキャラなのよねw もう少し大きくなったら、太郎もこれ読んでひらがな覚えてくれるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。