SSD

HDD が壊れて、どうせ替えるなら SSD にしましょうってことでポチッ。以前に比べるとだいぶ値段下がってきて、手が出るようになった。でもさすがに 1TB とかは無理なので、SSD にはシステムを、HDD にはデータを突っ込んで共存させることにした。てことで光学ドライブのところに HDD を突っ込むためのキットも一緒に購入。今日クロネコが無事に届けてくれたので、早速作業開始。

裏フタを開けて、HDD を光学ドライブを外した場所に設置し、仮で入れていた昔使ってた HDD を引っこ抜いて SDD を入れようとしたところでおかしなことに気づく。電源ランプが点灯しているのだ。なんと、スリープ状態のまま作業していた・・・。慌てて HDD をつなぎ直して復帰させてみると、普通にスリープから復帰した。ええええええ HDD 1回引っこ抜いてるのに!?!? なんで大丈夫なんだ・・・おじさんもうわけわからん。とにかくそれでちゃんとシステム終了して、作業再開。無事に SSD 換装できた。SSD に OS インストールして、バックアップからデータ戻して、シンボリックリンクを作って・・・となんだかんだやって、だいたい元に戻ってきた・・・かな。でもなんか細かい設定とか移行しきれてないみたいなのでもうちょっといじらないといけない。元通りになるにはもうちょいかかるか。

それにしても、SSD 爆速だわ。いやー、すごいわ。

SanDisk SSD PLUS 120GB
MacLab. 内蔵光学ドライブをHDDやSSDに置き換えるためのキット
IMG_5034

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。