ブラックジャックによろしく

ブラックジャックによろしく 1iBooks でいろいろダウンロードしてて、そういえば電子書籍版がフリーになってたんだってことで、佐藤秀峰「ブラックジャックによろしく」

これ、昔途中まで友達に借りて読んでた。どこで止まってたかって、がん編だったんだ。 父上が死ぬ時のことをすごく思い出した。あの時どんな気持ちだったのか、未だにわからないけど。日本の医療の実情がよくわかるし、作者がこの作品を無料で公開しているのもすごく意味があるんだろうな。あと NICU 編はコウノドリに通じるものがあった。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。