こぴっと

その昔、mixi において友人の紹介文を書くという文化があった。わたしはそこに、「こぴっとした」という表現が似合う人だ、みたいなことを書かれたことがある。てか、今も書かれてるとおもう。「こぴっとした」って、なんだかよくわからんけど響きがかわいいし、たしかにわたし「こぴっと」してる気がする! とかおもってた。「こぴっと」は、その紹介文を書いてくれた友人の造語だとおもっていた。

そしたら、facebook で知人のお母様と思しき方が「認知症の人でも医者の前ではコピっとする、あのタイプです。」という一文を書かれているのを目にして驚愕。えええええ!「こぴっと」って、一般的な日本語なの!?!?

で、Google 先生に聞いてみたらば、これ、甲州弁なのね。ああ、そういえばたしかにその紹介文を書いてくれた友人も知人(のお母様?)もあの辺りの出身なはず。「こぴっと」ってのは、「しっかり」とか「きちんと」とかそんな意味らしい。へーへーへーーー。わたしきちんとした人だったのか。きちんとしてるように見えて、実はちょうテキトーだよ。ほほほ。

こぴっと」への2件のフィードバック

  1. by Danjun at

    自分も同じの読んで、ああ、そう言えばそちらの人だったなと思ったけど、コメントはしなかったと言うか出来なかった。(笑)

    てゆうかこの「こぴっと」って、今の某国営放送の朝ドラで流行らせてんのよ。「じぇじぇじぇっ!」を意識してんの。

    返信
    1. by petite-tomo 投稿作成者at

      あー、たしかにググッたら花子とアンってのがいっぱい出てきましたわ。流行らせてるのかw

      返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。