白い闇

年明けてからろくすっぽ写真らしい写真を撮ってなかったんだけど、雪山にてよーやっと写欲 MAX な風景に出会えた。

営業終了後のゲレンデ。もちろん誰もいない。ライトも消えて真っ暗な中、遠くの方にナイターの光でうっすらと闇に風景が浮かぶ。静謐な中に、山の気配を感じる。空には雲と霧と、星。とにかく素晴らしくいい雰囲気なのだ。

この空気感、なんとかカメラに収めたい。しかし如何せん暗い。ゲレンデのど真ん中、カメラを固定できるような物があるはずもなく、ストック立ててその上に GR 置いてみたりしたけど安定せず、断念。ISO 800 F1.9 でシャッタースピードは 1/2 。GRD3 をもってしてもこれが限界。ブレブレ覚悟でシャッターを切る。

三脚持ってリベンジに行きたいくらいだけど、この雲や霧の感じはそうそう出会えないんだろうなぁ。「あの日あの空拝めるのは あの日の僕らだけ」。
R0017439

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。