もうすぐ大学卒業なんです

今日、例の映像制作の授業が最後の授業だったんです。いやあ、この授業にはすごい人たちがいっぱいいてほんと楽しかったな。もっとたくさん表現芸術系の授業とっときゃよかったよ。そんで打ち上げというか、飲み会だったんですがね。あーほんとにもうすぐ卒業なんだーって思って、なんかすっごく淋しくなった。

今年ってか去年?、4年になってからいろんなことやって、いろんな人に出会って、ほんと、やっと大学生らしいことやったかんじで。もーなんでもっと早くから積極的に動かなかったんだろうって、後悔の念に苛まれる日々。

うちの大学って、でかいんですね。で、ほっぽらかしなんです。どこぞの女子大とかの話とか聞くと全然違うんです。何かしようと思えばいくらでもどんなことでもできるようなそんな環境とか人とかがたくさんある大学だと思います。でも、自ら動かなければ何も与えられない。受動的じゃあこの大学では何も摑めない、得られない。そう思いました。

私はひたすら受け身だったんですね。だから大学ではこれをした!ってのがない。ほんっっとうに、せっかく行きたかった大学に来れたのに、もったいないことをしたと。もっといろんなことを経験できたはずなのに。もっといろんな人に出会えたはずなのに。そしたらもっと人間的に成長できただろうのに。って思わずにいられない。だって4年のこの1年間いや半年くらいでものすごい経験をした。すっごい刺激を受けまくった。でも今悔やんでもしょうがないから、これからはもっと自ら動くようになりたいと。そう思ったのでした。

できることならもう1年ぐらい学生やりたいけどそうもいかないよね。早稲田を離れるの、すっごい淋しいよ。今ごろ、ものすごく早稲田が大好きになっちゃったよ。いや高校のときから好きだったけどさ。もっともっと好きになった。

ここで得たもの、大切にこれからもがんばろうと思います。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。