目白シンラート2009 ~椿山篝火舞台~

R0012467
今日は定時・・・よりややフライング気味に退社し、椿山荘へ。目白シンラート2009 ~椿山篝火舞台~ というのに行って参りました。本日は第2夜・オータムコンサートということで、千住明と千住真理子のコンサートでした。ま、アレです、ウチのママンの千住家大好きキャンペーンの一環です(笑)。

まずは椿山荘の宴会場でお食事。おいしかった。で、千住真理子さんの演奏。まーホテルの宴会場だから音響なんて期待してなかったからまあいいとして。演奏されるのはクラシックの超有名曲ばかりなんだけど、普通だったらピアノやオーケストラ、歌などで演奏される曲なんかも多くやっていておもしろかった。ドビュッシーの月の光、そしてロシア民謡の黒い瞳。あ、これ、7月のコンサトであのふたりがやってた、とにんまりするなど。ヴァイオリンの音ってきれいだなぁ。

後半は椿山荘の庭園に移動。お庭の池にお能の舞台が設置されていて、そこで千住明と愉快な仲間たちが演奏するのだ。もう、このシチュエーションだけでテンションダダ上がりですわ。秋の夜風は涼やかで、実に気持ちいい。そして千住真理子さんが篝火を点して、開演。赤い炎が黒い鏡面仕上げのピアノに映って、ものすごくかっこよかった。火が燃えるパチパチという音や虫の声もあわさって、音楽はとてもきれいだった。

で、ちょうど椿山荘で千住博の展覧会をやってるというので終演後サクッとみて、千住家堪能の夜でありました。母も満足げであった。よかったよかった(笑)。

目白シンラート2009 ~椿山篝火舞台~」への1件のフィードバック

  1. by まっきんばー at

    会社で成績良かった人がここにまねかれるっていうので、ここ知っているよー。
    後ろに見えるのは五重の塔?すごいところだねー。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。