蚊取り線香

帰りの電車内。
ギターを担いだ若者が乗ってきて、隣に座った。
彼からふわりと、蚊取り線香のにおいがした。
パンクな風貌と蚊取り線香のギャップに、ちょっとクスリとした。
彼がいじっているスマートフォンのフロントパネルは、派手に割れていた。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。