四十九日

昨日読み始めた小説の冒頭にヤナーチェクのシンフォニエッタが出てきたのだが、今朝の NHK のラジオでそれが流れていた。

最近、一緒に住む人の影響でラジオをよく聞くようになった。彼は FM ヨコハマばかり聞いているようだが、わたしは専ら NHK FM である。朝聴く音楽といえばやっぱりバロックがいちばんしっくりくるけど、それは「あさのバロック」(今は「古楽の楽しみ」という番組名に変わっているようだ)の功績が極めて大きいようにおもう。実家では昔から母上が毎日聴いているのだ。

まあそんなわけで、法事は先日済ませたけど今日が正式な父上の四十九日である。父上よ、リンゴマークの帽子かぶって、ジョブズに会えたかい?

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。