断絶

もう6年以上、ほぼ毎日更新されていたとあるごはんブログが、2月3日を最後に突然更新が途絶えた。2週間を過ぎたくらいから最後の記事に心配するコメントの書き込みが増え、それでもブログの主からは何のアナウンスもないので憶測ばかりが飛び交う。続いてブログの主の友人と名乗る人物が現れて近況報告をし、本物なのかもわからず、どうも偽物なのではないか、むしろブログ主本人なのではないかなどという説まで飛び出し、物議を醸していた。

結局更新は途絶えたまま、2ヶ月が過ぎた。主の身に何が起こったのか、はたまた何も起こっていないのか、未だわからないままである。

たまーにしか更新しないブログがそのまま途絶えても、そんなのはよくあることで何も思わないけど、毎日きっちり更新していたブログが停止するときは一言ないとなんだかスッキリしないなとおもった。

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。