20120201

少し前にバイクの自賠責が切れて、更新したので車載している書類を入れ替えようと、シート下の小物入れから書類を入れたビニール袋を取り出した。中には自賠責の書類と、車両の登録証と、遺書が入っていた。

そう、わたしは事故って死んだ時のために、遺書を入れておいたのだ。たぶんバイクを買った時だろうから、おそらく4年くらい前に。雨やなんかでだいぶ汚れてヨレヨレになった、その五線紙にしたためられた遺書を広げて読んでみる。昔の自分の日記を読むみたいなこっ恥ずかしさがあった。

この遺書、自分の所有しているものだとかネット上のアカウントだとかについていろいろ書かれているんだけど、だいぶ情報が古くなっている。それで、今日、改めて書きなおすことにした。これから1年に1度、自分の大切な物や大好きな人たちのことを考えつつ、遺書を更新していこうではないか。事故った時に自賠責の書類を確認しようとした警察屋さんに見られて恥ずかしい思いをするのも、また一興。

20120201」への1件のフィードバック

  1. by 恋せよ〜乙女〜〜♪ at

    お誕生日に思う事…色々ですね
    ハッピーバースデー&悔いの無い一年を!

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。