がっかりにゅーある

近所の老舗のパン屋さんのウェブサイトがリニューアルされていた。見やすくなったし、情報量も増えたし、デザインも今風のきれいでリッパなサイトだ。だけどなんだろう、なんかがっかりしている。

それまでは、いかにも自分でせっせと HTML 手打ちでこしらえましたみたいなサイトだったんだけど、その古臭くて無骨なかんじが逆に味わい深く、古くからあるお店の雰囲気ともマッチしてなんか好きだったのだ。ウェブサイトってのは不思議なもので、へぼくてがっかりする時もあれば、やけにきれいでがっかりする時もある。今回のはまあ、後者のがっかりなわけだ。

そしてサイトのリニューアルと時を同じくして、パンが大幅に値上げされていた。ああああ、がっかり。時々フンパツして買ってたんだけど、ますますおいそれと買えなくなったなぁ。とってもおいしいだけにホント残念。中ロール食べたい。。

パンのペリカン – 東京浅草 | Pelican

がっかりにゅーある」への1件のフィードバック

  1. by あみ at

    パンのペリカン!!おいしいよねー。素朴な感じだよねー。
    確かに高くなってる…!ちょーん…

    返信

Add Comment

メールアドレスが公開されることはありません。